『ディセンダント』ダヴ・キャメロン、『エージェント・オブ・シールド』で演じる役が判明!

海外ドラマNAVI

2018/1/31 20:00

"ディズニー・キャラクターに子孫がいて10代だったら?"という設定で描かれるディズニー・チャンネルのTV映画『ディセンダント』。本作で、「眠れる森の美女」の悪役マレフィセントの一人娘マル・バーサを演じたダヴ・キャメロンが、人気ドラマ『エージェント・オブ・シールド』シーズン5に出演することは、昨年に当サイトでもお伝えした通り。そんななか、ついに彼女が演じる役が明らかとなった。米TV Lineが報じている。

【関連記事】">『ディセンダント2』ダヴ・キャメロン&ソフィア・カーソン直撃インタビュー

大ヒット映画『アベンジャーズ』後の世界を描くシリーズでダヴが演じるのは、聡明な女性ルビー役。デイジー・ジョンソン(クロエ・ベネット)に不思議なほど執着する彼女は、冷徹なヘイル将軍(キャサリン・デント)の娘という設定だ。

『ディセンダント』で大ブレイクして人気沸騰中のダヴは、これまでにディズニー・チャンネルのドラマ『うわさのツインズ リブとマディ』に主演して子役として活躍。『シェイムレス 俺たちに恥はない』や『メンタリスト』などの人気ドラマシリーズにもゲスト出演している。

『エージェント・オブ・シールド』シーズン5は、米ABCにて毎週金曜日21:00より放送中。ダヴは第11話から15話にかけて出演し、第11話は3月2日(金)に放送予定。(海外ドラマNAVI)

Photo:ダヴ・キャメロン
(C) NYPW/FAMOUS

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス