最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

熱海港から30分!初島で漁師の丼を喰らう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

寒さが本格化する季節だが、東京から日帰りで行けるリゾートアイランドで、一足早い春を楽しんでみてはいかだろう。

熱海港から高速船で30分のリゾートアイランド・初島で、獲れたての海の幸を堪能できるグルメイベント「初島漁師の丼(どんぶり)合戦」が開催される。



この丼合戦は、島の漁師が営む食堂を中心とした島内の17店舗が、獲れたてのメジナ、タカベ等の地魚やイカ、伊豆の名産野菜アシタバなど、旬の食材をふんだんに使った思い思いの「オリジナルの丼ぶり」をふるまう、島を挙げての恒例グルメイベントだ。





熱海港~初島間の高速船を運航する富士急マリンリゾートではイベント開催期間中、往復乗船券と島内参加店舗でオリジナル丼ぶりを楽しめるミールクーポンをセットにした、おトクな「丼合戦セット券」を販売する。

南の海からやってくる海流の関係で1年を通じて温暖な気候の初島では、この時期、熱海桜、河津桜、大島桜、ソメイヨシノといった4種類の桜が順次満開を迎えるほか、極楽鳥花やアロエといった南国の花々も見頃を迎える。





さらに、桜との競演が見事な菜の花や1万本のチューリップなど、春ならではの花々も咲き誇り、1足早い“春”の島となります。腹ごしらえの後は、一周わずか1時間ほどの島内を散策したり、初島アイランドリゾートでハンモックに寝転んだりと、思い思いの時間を満喫することができる。



「熱海シーサイドスパ&リゾート」では、宿泊がセットになった特別プランも販売されているので、週末ゆっくり楽しむのもおすすめだ。

(Takako.S)

初島漁師の丼合戦

■開催期間
平成30年2月3日(土)~3月16日(金)
※食堂街の営業は11:00頃~15:00頃
■開催場所
静岡県熱海市初島
■参加店舗
初島区事業協同組合加盟の食堂街16店舗
および初島ピクニックガーデン (合計17店舗)
■料金
初島丼合戦セット(往復乗船券+ミールクーポン)
大人3,410円(定価3,800円) 小人2,310円(定価2,500円)

http://www.hatsushima.jp/donburi2018/


外部リンク(IGNITE)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ライフ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス