最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

「BEATLESS」、人工音声を使用した新感覚ラジオ番組が2月7日放送開始! 小野早稀、佐武宇綺、若井友希が出演

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

放送中のTVアニメ「BEATLESS」のラジオ番組「BEATLESS~はっく・ざ・らじお~」のレギュラー放送が、2月7日(水)よりスタートする。

「BEATLESS」は、「My Humanity」(ハヤカワ文庫JA)で第35回日本SF大賞受賞、「メタルギア」シリーズのノベライズなど、綿密で壮大な世界観を生み出し続けるSF作家・長谷敏司さん原作による「ヒト」と「モノ」のボーイ・ミーツ・ガールな作品。

監督は「機動戦士ガンダム00」や「楽園追放-Expelled From Paradise-」など圧倒的支持を得る水島精二さん。原作のキャラクター原案は、架空のアーティスト「EGOIST」のイラストや「ギルティクラウン」、伊藤計劃さん原作のアニメ映画「屍者の帝国」「ハーモニー」「虐殺器官」など、そのイラストが持つ独特の雰囲気と既存の枠にとらわれない表現が、国内外を問わず高い評価を得ているイラストデザイナー・redjuice.さんが担当。現在、MBS/TBS/BS-TBS”アニメイズム”枠にて放送中だ。

今回、「BEATLESS」とMBSラジオとのコラボレーション番組「BEATLESS~はっく・ざ・らじお~」の放送が、2月7日(水)26:00~に決定! ち密で壮大な世界観を生み出し続ける原作者・長谷敏司さん、そして豪華キャストと制作陣によるTVアニメ「BEATLESS」の世界観をラジオに持ち込むことで、本作の魅力を余すところなく表現している。

また、人間と“hIE”と呼ばれる人型ロボットが暮らす近未来世界を舞台にしている「BEATLESS」の設定を想定し、人工音声が出演者としてラジオ番組内の“hIE”としてナビゲーターを担当。MBSラジオのレギュラー番組で人工音声を用いた本格的な演出を行う試みは、今回が初となるとのこと。

人工音声がナビゲーターを務める新感覚ラジオ番組、ぜひチェックしてほしい。

【ラジオ情報】
■「BEATLESS~はっく・ざ・らじお~」
・放送日時:2018年2月7日(水)より、毎週水曜26:00~26:30
・出演者:
 小野早稀(遠藤ユカ役) 佐武宇綺(海内紫織役) 若井友希(村主オーリガ役)
 鈴木健太(MBS元アナウンサー/アニメ「BEATLESS」宣伝担当)

※人工音声はNTTテクノクロス株式会社の「FutureVoice® Crayon」を利用します。
「FutureVoice® Crayon」は、最先端のAI技術(ディープラーニング)を利用した音声合成エンジンです。
コンタクトセンターでの自動音声案内や、音声対話サービスやロボットによる受付案内など幅広い活用が可能です。

【作品情報】(※敬称略)
■「BEATLESS」
MBS:毎週金曜深夜25:55~
TBS:毎週金曜深夜25:55~
BS-TBS:毎週土曜深夜24:00~
※放送日時変更の可能性があります。

Amazonプライム・ビデオにて日本・海外独占配信決定!

>> 「BEATLESS」、人工音声を使用した新感覚ラジオ番組が2月7日放送開始! 小野早稀、佐武宇綺、若井友希が出演 の元記事はこちら

外部リンク(アキバ総研)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

アニメ・マンガ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス