採寸ボディースーツ「ZOZOSUIT」が配送開始 生産追いつかず最長6ヵ月後のお届けに

BIGLOBEニュース

2018/1/31 18:32


スタートトゥデイは31日、採寸ボディースーツ「ZOZOSUIT」の配送を開始した。お届けは、今日から最長6ヵ月かかる可能性があるという。

「ZOZOSUIT」の配送開始については、予約者に対して「ZOZOSUITのお届けについて」というメールで通知。予約数に対して生産数が追いつかないとの現状を説明し、お届け時期については「本日より最長6ヶ月程度かかる可能性がある」との見通しを示した。現在、生産体制を大幅に増強し、納期の短縮に努めており、具体的な時期は決まり次第メールで知らせるとしている。

「ZOZOSUIT」は、身体の寸法を瞬時に採寸することができる伸縮センサー内蔵のボディースーツ。上下セットで着用し、スマートフォンをかざすだけで、スーツが身体に合わせて伸縮しサイズを測ってくれる。ファッション通販サイト「ZOZOTOWN」で予約すれば無料でもらえることもあり、発表直後から予約が殺到。配送は当初、昨年の11月下旬の予定だったが生産が追いつかず延期となっていた。

あなたにおすすめ