最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

「ピアノの森」一ノ瀬海役の斉藤壮馬ほかキャスト&スタッフ発表 エンディング曲は悠木碧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
(C) 一色まこと・講談社/ピアノの森アニメパートナーズ
 テレビアニメ「ピアノの森」のメインキャストが明らかとなった。主人公・一ノ瀬海を「サンリオ男子」「Infini-T Force」の斉藤壮馬、阿字野壮介を「ユーリ!!! on ICE」の諏訪部順一、雨宮修平を「四月は君の嘘」の花江夏樹が演じる。

同作は、森に捨てられたピアノをおもちゃ代わりにして育った少年・一ノ瀬海(カイ)の成長物語。かつて天才ピアニストと呼ばれたものの、事故によって引退した音楽教師・阿字野壮介、偉大なピアニストの父を持つ転校生・雨宮修平、カイの演奏に魅せられる少女・丸山誉子らとの出会いをとおして、次第にその才能を開花させていく。2007年にはアニメーション制作・マッドハウス、主演・上戸彩で劇場アニメ化も果たしている。

あわせて制作スタッフも発表された。ドリームワークス・アニメーション社で「マダガスカル3」「ヒックとドラゴン」などのCGスーパーバイザーとして活躍した中谷学が、はじめて国内テレビアニメの監督を担当。キャラクターデザインは「妹さえいればいい。」「ガーリッシュ ナンバー」の木野下澄江、アニメーション制作は、「想いのかけら」のガイナックススタジオ(福島ガイナックス・東京スタジオ)が手がける。また、同作のエンディングテーマは声優の悠木碧が担当し、「帰る場所があるということ」のタイトルで4月25日にリリースが予定されている。

テレビアニメ「ピアノの森」は、4月からNHK総合テレビにて放送開始。

外部リンク(アニメハック)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

アニメ・マンガ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス