最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

もっと絆が深まる!ケンカを乗り越える仲直りの方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

彼とケンカしてしまったけど、どうやって仲直りすれば良いのか判らない……そんな女性のために、絆をより深める仲直りの方法を教えます!

仲直り

■ まずは自分から謝ろう

ケンカというのは、お互いが相手に対して怒っています。つまり、お互いに何かしらの非があるわけです。もし「自分は悪くない」と思っていたとしても、相手を怒らせてしまっているという事実があります。
まずは自分から「ごめんね」と謝ることで、仲直りがスタートするのです。自分が素直になればきっと、相手も「ごめんね」と素直に謝ってくれるでしょう。

■ 早めの対処が肝心

もし両方とも意地っ張りで、「自分からは謝らない」というスタンスの場合、仲直りまでの時間がどんどん長引いてしまいます。下手をすると、その間に気持ちが冷めてしまうこともあり得るでしょう。
基本的にはできるだけ早い解決が望ましいので、頭が冷えたらすぐに行動に移してください。

■ ケンカの原因を話し合う

ケンカになったということは、必ず原因が存在します。何故自分は怒ったのか、何故相手は怒ったのか、それぞれの気持ちを整理して話し合いましょう。
冷静になって話し合うことで、相手の気持ちをしっかり理解することができます。

■ 解決策を考える

些細な事が原因ならば不要ですが、もしそれがこれからも発生する可能性があるとすれば、何かしらの手を打たないと同じことの繰り返しになってしまいます。仲直りができても、問題を棚上げしては解決したとは言い難いでしょう。
今後、同じような状況に陥った時はどうするのかをしっかりと決めておきます。まずはお互いに「どうして欲しいのか」「どうしたいのか」等の要望を伝え、どこで折り合いをつけるかを話し合ってください。お互いに妥協する形で、中間地点を模索するのがコツです。

■ 乗り越えてより親密に

例えケンカしても、お互いに気持ちを伝えあってしっかり仲直りすれば、以前よりずっと仲が深まることでしょう。さらに、お互いに悪い部分を治すことで、相手の求める理想の人間へと近付けます。二人でケンカを乗り越え、よりラブラブな関係になりましょう。(水林ゆづる/ライター)

(愛カツ編集部)

外部リンク(愛カツ)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ラブ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス