近畿 木曜朝は南部や中部中心に雪

日直予報士

2018/1/31 17:16

近畿地方は、2月1日朝から夕方にかけて南部や中部を中心に雪や雨が降る見込みです。普段あまり雪の積もらない平地でも、うっすらと雪の積もる所があるでしょう。交通機関に影響の出る恐れがあるため、朝は時間に余裕を持ってお出かけください。

●雪か雨

31日夜から2月1日にかけて、前線を伴った低気圧が日本の南の海上を発達しながら東北東に進む見込みです。低気圧に向って北東から冷たい空気が流れ込むため、低気圧の雲がかかる近畿地方の南部や中部を中心に、あすの朝は広く雪や雨が降る見込みです。太平洋側の沿岸部では雨の可能性がありますが、山沿いや内陸部では雪になるでしょう。また、平地でも大阪府の泉南地域などでは雪になる見込みです。

●木曜朝は時間に余裕を持って

木曜朝は、普段あまり雪が積もらない南部や中部の平地でも、うっすら雪が積もる可能性があります。気温が低いため、雪や雨でぬれた路面が凍結する恐れもあります。時間に余裕を持ってお出かけください。

あなたにおすすめ