最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

綾瀬はるか&坂口健太郎のバレンタインエピソードに歓声「可愛いー!」 映画「今夜、ロマンス劇場で」点灯式2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 女優の綾瀬はるかさんと俳優の坂口健太郎さんが1月29日、東京スカイツリータウン(東京都墨田区)の「バレンタイン点灯式」に出席した。2人は2月10日公開の映画「今夜、ロマンス劇場で」(武内英樹監督)に出演した。

2月14日のバレンタインにちなみ、思い出を聞かれた綾瀬さんは「私は特にないんですけど(笑い)。友達同士でチョコを作り合って交換してましたね」と振り返った。坂口さんも思い出を聞かれ「女の子にチョコをもらったらお返しをすることって親に言われていた。小学校低学年のときに、チョコをもらってお返しを買いに行って、教室まで持って行ったけど渡せなかった。帰り道に自分で食べました。(渡すのが)恥ずかしかったんでしょうね」と苦笑していた。

スカイツリーがグリーンやオレンジなど色とりどりのグラデーションに点灯している様子を見て、綾瀬さんは「ロマンチックなような気がしますね」とうっとり。坂口さんも「あまりイルミネーションを見に行ったりしませんが、間近で見ると美しいですね」とはしゃいでいた。

映画は、スクリーンから現れたわがままな“モノクロのお姫様”の美雪(綾瀬さん)と、映画監督を夢見る青年・健司(坂口さん)のラブストーリー。健司はスクリーンの中の美雪に恋をして、何度も繰り返し映画を見ていた。するとある日、美雪が健司の目の前に現れる。モノクロの世界しか知らない美雪にカラフルな現実世界を案内する健司。2人は次第に引かれ合っていくが、美雪には秘密があって……というストーリー。

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス