最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

沢尻エリカから“カワイイ”感染 本番は全力疾走<不能犯>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【沢尻エリカ/モデルプレス=1月31日】女優の沢尻エリカが出演する映画「不能犯」(2月1日公開)のメイキング映像が公開された。

今作は「ウロボロス-警察ヲ裁クハ我ニアリ-」などでも知られる神崎裕也氏が作画、原作を宮月新氏が担当し、「グランドジャンプ」で連載中の同名コミックが原作。

絶対に立証不可能な方法でターゲットを殺す主人公・宇相吹正(松坂桃李)と、宇相吹が唯一殺すことのできない、正義感溢れる女刑事・多田友子(沢尻)の対決を描く。

◆沢尻エリカから“感染”



今回のメイキング映像には、全力疾走をするシーンを撮影する際、助走をして本番に臨もうとする沢尻の姿。やがて、白石晃士監督をはじめ周りのスタッフにまでその“カワイイ”助走が感染し、周囲がピョンピョンと飛び跳ねる姿に、沢尻本人は「伝染してる(笑)」と笑みを浮かべていた。

そして、その後の本番では、見事な全力疾走を披露。劇中では、階段、病院、道端…あちこちで走る姿をみせているが、他の走るシーンの撮影時には、足を痛めてしまったこともあったそう。それでも持ち前の根性で最後まで演じきった。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

外部リンク(モデルプレス)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス