自分のニオイを可視化! 体臭を測定する「Kunkun body」

OVO

2018/1/31 15:42


 「スメルハラスメント」とは、ニオイで周囲に不快感を与えること。言動によるハラスメントと異なり、自分が相手に不快感を与えているということを自覚しにくいのが特徴だ。「職場で気になる身だしなみ」の1位はニオイ。「気になるが最も指摘しにくい身だしなみ」の1位もニオイだというデータもあるようだ(マンダム調べ)。あなたのニオイは大丈夫? そこでコニカミノルタは、体臭の種類を嗅ぎ分け、ニオイを測定して可視化するソリューション「Kunkun body(クンクンボディ)」(税込み30,000円)を発売した。

Kunkun bodyは、ニオイを測定する本体と測定結果を表示するスマホ用アプリの2つからなるニオイ検知システム。不快なニオイとされる汗臭・加齢臭・ミドル脂臭の3大体臭成分を本体で検知・嗅ぎ分け、測定したニオイを数値とグラフでスマホに表示。対策が必要かどうかを客観的に示してくれる。ニオイを測定できる場所は「あたま」「耳のうしろ」「わき」「あし」の4カ所。アプリを立ち上げて測定したいポイントを選択。Kunkun body本体を測定したい場所にかざせば、総合的なニオイの測定値と、3大体臭の種類別強さを知ることができる。

自分の体臭が気になる人は、1台購入してみる?

無料アプリは、iOS 8以上、Android OS 4.3以上、Bluetooth 4.0以上に対応している。

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス