最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

「サザエさん」新スポンサー、Amazonら3社に決定か オープニング歌詞&“三河屋のサブちゃん”を心配する声続出

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
サザエさん/モデルプレス=1月31日】日曜夜の長寿番組「サザエさん」(フジテレビ系、毎週日曜よる18時30分)の新スポンサーがインターネット通販のアマゾンジャパン、ベビー用品専門店の西松屋チェーン、住宅総合メーカーの大和ハウス工業に決まったと31日、報じられた。これを受け、ネット上ではオープニング曲の歌詞の内容や登場人物の今後を心配する声が上がっている。

国民的アニメである「サザエさん」は、東芝が長年スポンサーを務めてきたが、今年3月をもって経営合理化のため降板。次期スポンサーに注目が集まっていた。

◆ブレない「サザエさん」の世界観 「アマゾン」参入でどうなる?



電話はいまだに黒電話、テレビも薄型ではなくブラウン管など、長寿番組らしく変わらない世界観を貫いている「サザエさん」。オープニング曲は主人公であるサザエさんの愉快な振る舞いを描いており、歌詞の中には買い物をしようと街に出かけたサザエさんが財布を忘れる、というエピソードが登場する。

しかし、インターネット通販大手のアマゾンがスポンサーとなれば、「サザエさん、もう街まで買い物行かないね…」「サザエさんもうお財布忘れても大丈夫だね!笑」「サザエさんがPC使いこなすとか想像できない」「買い物しようと街に出かけたけどお財布忘れてネットでポチるってことになるのかな」などとネット上で話題に。

さらに、磯野家・フグ田家御用達の酒屋「三河屋」の配達員であるサブちゃんを心配する声も。

サブちゃんは、配達がてらまた次の注文を受けるという昔ながらの“御用聞き”の役目を果たしているため、磯野家もネット注文をするようになればサブちゃんの登場頻度が激減する可能性もある。「大変だ!サブちゃん失業しちゃう」「アマゾンの人に転職しちゃうかも」「ちわーっす!アマゾンでーす!とかサブちゃんが言うのかな」「三河屋のサブちゃんからアマゾンのサブちゃんに」などの声も上がっている。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

外部リンク(モデルプレス)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス