【なぜ】5分の自主制作アニメ(3400円)がAmazonベストセラー1位に / 本作が売れているたった1つの理由



快挙だ。現在、Amazonのベストセラーのアニメ部門とDVD部門の1位が、自主制作アニメになっているのである。しかも、内容は5分で3400円。

アニメ部門では『Fate』や『ガルパン(ガールズ&パンツァー)』などヒットシリーズの劇場版をおさえ、DVD部門ではKis-My-Ft2、Mr.Childrenのライブ盤も超えた本作。一体、何が起こっているのか

・監督はあの人だった
そのアニメの名は『傾福さん』。発売予定日は2018年2月5日で、現在予約受付中の作品である。前述の通り、5分のDVDで値段は3400円だ。5分で3400円て……強気と言う他ない内容だが、実際に多くの人がポチッっているのは間違いない。一体なぜ? その理由は以下にある。

実は、本作は昨年アニメ好きの間で大ブームを巻き起こしたけものフレンズ』のたつき監督が手がける自主制作作品なのだ。『けものフレンズ』の2期を降板することが正式に発表されたたつき監督。しかし、その騒動が話題になったこともあり、たつき監督を応援するファンの気持ちは熱い。

・ファンの声
本DVDについても、ほとんどがネットで公開されている内容であるにもかかわらず、ファンからは以下のような声が集まっている。

「これはその他の特典グッズに価値があるもの」
「ヤオヨロズへの感謝も込めて予約購入しました」
「オチ以外はインターネットで見られるものと同じ内容なので、冊子メインの商品としてこの値段で納得できるかどうか、あなたの心の中の『たつき愛』が試される」
「フェイトを超えたのは凄すぎる」
「通販ありがとうございます!」
「これからも応援してます!」

──愛があふれていた。それにしても、アニメがヒットしても、これだけ監督が注目されるのは珍しい。やはり、『けものフレンズ』1期はそれほどの力がある作品だったと言えるだろう。『傾福さん』の今後にも注目だ。

参照元:Amazon
執筆:中澤星児

この記事の動画を見る
Related Stories

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス