最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

ロバート・秋山が演じる主人公に「原作と似すぎ!」と視聴者の声が殺到!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 27日、AbemaTV(アベマTV)のAbemaSPECIALチャンネルにて、オリジナル連続ドラマ第2弾『やれたかも委員会』が放送された。

吉田貴司による同名漫画をもとにしたこの作品は、毎回様々な“やれたかもしれない”エピソードを抱え委員会に判定を求める依頼者たちに対し、人間愛溢れる犠星塾塾長・能島明(ロバート・秋山)、女性ならではの視点で淡々と判定を述べる月満子(朝比奈彩)、依頼者のエピソードを読み解き、判定結果を伝えるパラディソ(本多力)の個性豊かな「やれたかも委員会」の3人が判定していく、独特の空間がクセになるストーリーとなっている。


 番組放送後、視聴者からは「秋山ハマりすぎ」、「本当、秋山が原作と似すぎてて草」、「これ秋山しか似合わない番組」といった『やれたかも委員会』の3名、とくに主演の秋山が原作マンガと見た目がそっくりであることに注目したコメントが多く寄せられた。これまでもコントやドラマで様々なキャラクターを演じてきた秋山の演技力は『やれたかも委員会』の原作マンガを知る視聴者からもお墨付きとなった。

■来週は天使もえ登場!彼女の「初めての夜」をスマートにリードできるのか?“ムラキュン”ベッドシーンも…



2月3日(土)夜11時に放送する「初めての夜編」には、就活中の大学生・羽賀ケンジロウ役として俳優の福山翔大、付き合って3ヶ月の彼女・佐渡川エリ役として、セクシー女優の天使もえが出演する。

 就活中の大学生、羽賀ケンジロウは企業の採用面接を終えた後、付き合って3ヶ月の彼女・佐渡川エリと食事を取ることに。焼肉店に行ったことがないという“お嬢様”の佐渡川との“初めての焼肉デート”をスマートにリードできた羽賀。食事を終えて店を出ると時計は夜8時。「次、どこ行こうか?」と問う羽賀に「任せる」と答える佐渡川。ぎこちなくも良いムードのまま、ついにラブホテルへ足を進める2人。佐渡川の“初めての焼肉”と同じように羽賀は“初めての夜”もスマートにリードできるのか?そしてそのエピソードを聞いた『やれたかも委員会』の判定は?放送をお楽しみに。

単なる判定のみにとどまらない『やれたかも委員会』の深い考察とともに“共感ムラキュン”できるこの番組は「 Abemaビデオ 」で無料で視聴できる。

(C)AbemaTV
⇒ 『「やれたかも委員会」#1同窓会編』(1月27日放送回)
⇒ 『「やれたかも委員会」#2初めての夜編』は2月3日(土)夜11時から放送!

外部リンク(AbemaTIMES)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス