辛い失恋もばかばかしくなる!?恋愛の名言集でポジティブな気持ちになろう!

愛カツ

2018/1/31 13:00


大好きな人にこっぴどくフラれた。そんな時に恋愛の名言集を眺めれば、誰しもがそんな風に思うんだと安心できるのではないでしょうか?

ネガティブ名言集

■ 哲学者や偉人たちの名言

泣きながら「もう二度と恋なんてしない! 」そう思ったことありますよね。そう、そんな風に思うのはあなただけじゃないんです!

今からずいぶんと昔の時代に書かれた哲学者や偉人たちの言葉。今読み返しても納得できる言葉をいくつかご紹介しますね。

「男が本当に好きなものは二つ。危険と遊びである。そしてまた、男は女を愛するが、それは遊びのなかで最も危険なものであるからだ」(ニーチェ)

男性は恋愛を「狩り」のように捉えているともよく言われます。でも、こんな風に言葉ではっきり言われてしまうと、恋愛なんてしょせん男にとっては遊びでしかないのかと妙に納得してしまいますね。

「友愛の多くは見せかけ。恋情の多くは愚かさであるにすぎない」(シェークスピア)

「ロミオとジュリエット」などの名作で知られるシェークスピアの言葉。友情も愛情も全てが幻で、自己満足でしかないと地に突き落とされるようなネガティブ名言ですね。

■ 有名人たちの名言

作家や芸能人などの発するネガティブ名言にも素晴らしいものがたくさんあります。さすが才能と感性でお仕事をされている方たちだなと妙に感慨深くなるほど。

非モテ女子芸人としても有名な光浦靖子さんのネガティブ名言は

「自分に振り向いてくれない男性は正しい感性を持ってると感じる」

というものです。

「そんなことないよ!」と励ましたくなるほどの清々しい自虐っぷりですが、あれだけ才能のある女性だと、恋愛なんかに全てを賭けていないという強さにも感じられますね。

■ あの有名作家もこんな名言を!

そして日本を代表する作家、芥川龍之介は

「恋愛はただ性欲の詩的表現をうけたものである。」

こんな言葉を残しています。恋愛というとすごく崇高なものに感じられていましたが、性欲から成り立っていたものかとちょっぴりがっかりです。

■ 恋にすがるのはやめてみよう!

これらの名言を読んでいると、どんな辛い失恋もちょっぴりバカバカしいものに思えてきますね。恋愛は大切な原動力ですが、恋愛にヤキモキして大切な時間を無駄に過ごすのだけはやめよう、そう思えてくる名言たちでした。(広瀬ひまり/ライター)

(愛カツ編集部)

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス