余った「白ネギ」をアレンジ!美肌に嬉しい簡単レシピ

Life & Beauty Report

2018/1/31 12:00


寒い冬にピッタリのお鍋料理に欠かせない「白ネギ」は冬が旬のお野菜。「長ネギ」とも呼ばれます。

数本が1束で売られていることが多く、一人暮らしだとつい冷蔵庫に余りがちですよね。

そこで今回は旬の白ネギ(長ネギ)の美容に嬉しい栄養ポイントと手軽に作れる白ねぎレシピを、インナービューティー料理研究家の筆者がご紹介します。

夜ごはんに、お弁当に、是非ご活用ください。

白ネギを使ったパスタ

白ネギの美容に嬉しい栄養ポイント

ネギの香り成分である「硫化アリル」には、消化促進や身体を温める働き、代謝をサポートするビタミンB1の吸収を助ける働きなどが期待されています。

他にも整腸作用のある食物繊維やカリウム、美肌に嬉しいビタミンCなどが含まれています。

【レシピ 1】白ネギとたらこの和風パスタ

白ネギを使ったパスタ

【材料】1人分

・パスタ 80g

・塩 小さじ1/2

・たっぷりのお湯

・白ネギ(白い部分) 1/3本

・たらこ 45g

・オリーブオイル 大さじ1

・パスタのゆで汁 大さじ1

・焼きのり 適宜

-A-

・酒 小さじ1

・濃口しょうゆ 小さじ1

・本みりん 小さじ1

【作り方】

1.鍋にたっぷりの水を入れて強火で加熱する。塩を加えて沸騰させ、パスタを表示時間通りに茹でる。

2.白ネギをみじん切りにする。たらこは皮を除いて荒くほぐす。

3.フライパンにオリーブオイルをひき、中火で白ネギを炒めしんなりしたらたらこを加える。

4.パスタのゆで汁とAを加え、湯切りしたパスタを加えてサッと和える。

5.器に盛り、焼きのりをちぎってトッピングすれば完成!

白ネギのパスタ

ネギの甘みとたらこの塩気がいい塩梅に。焼きのりの風味にも癒されます。

【レシピ 2】白ネギの肉巻き

白ネギの肉巻き

【材料】作りやすい分量(1人分)

・白ネギ(白い部分) 1/2本

・牛肉薄切り 80g

-A-

・酒 大さじ1/2

・濃口しょうゆ 大さじ1/2

・本みりん 1/2

【作り方】

1.白ネギは約3㎝幅に切り、さらに縦半分に切る。

2.白ネギに牛肉を巻き付ける。

3.Aを合わせてたれを作り、2をくぐらせる。

4.ホイルで包みグリルで10分焼けば完成!

ひと口ほうばれば、ネギの甘みと肉のうまみが口の中いっぱいに広がるひと品はお弁当のおかずにもおススメです。

美肌作りや腸活、冷え予防などに嬉しい栄養がギュッと詰まった旬の白ねぎ。積極的に取り入れて、おいしく楽しく体の中からキレイと元気を磨きましょう!

ライタープロフィール

インナービューティー研究家/フードコーディネーター・國塩 亜矢子

「インナービューティー」を軸とした料理教室、コラム執筆・レシピ開発等を通じ、女性のライフステージごとに関わる「食×美」の大切さを幅広く発信中。二児の母。著書「決定版!節約冷凍レシピ」(宝島社・共著)

【保有資格】

ベジフルビューティーアドバイザー/女子栄養大学認定食生活指導士1級

【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
ダイエットに今日から始めたい!ヤセ菌が増える食べもの5つ
・おにぎり&スープは痩せにくい!?ランチ選びの落とし穴3つ
・その食習慣NGかも?かくれ肥満になりやすい人の特徴4つ
・見直そう!本気で痩せたいときに試したい食事のルール3つ

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス