アニメ『異世界居酒屋「のぶ」』、杉田智和&三森すずこがメインキャストに!

クランクイン!

2018/1/31 12:00

 サンライズ制作の最新アニメ『異世界居酒屋~古都アイテーリアの居酒屋のぶ~』に、杉田智和と三森すずこが、メインキャストとして出演することが発表された。杉田は、居酒屋「のぶ」の店主兼料理人・矢澤信之(のぶ)役、三森は、「のぶ」の給仕で人気看板娘・千家しのぶ役だ。

【写真】「三森すずこ」フォトギャラリー

本作は、蝉川夏哉による原作『異世界居酒屋「のぶ」』のアニメ化。小説投稿サイト「小説家になろう」に掲載され、第2回「なろうコン大賞」を受賞、シリーズ累計150万部突破する大人気グルメ作品。

舞台は、異世界に繋がった居酒屋「のぶ」。怠け者の衛兵、お忍びの聖職者、水道ギルドマスターなど、個性的な面々が寡黙な店主、ノブ・タイショーが振る舞う驚くほど美味しい酒や、未体験の料理に驚き、舌鼓を打ちながら つかの間、日々のわずらわしさを忘れていた。この居酒屋の噂は客から客へと拡がり、連日様々なお客がやってくる。さて今夜、居酒屋「のぶ」にはどんなお客が訪れ、どんな物語が紡がれるのか…。

メインキャストの杉田、三森のほかスタッフも発表された。監督は『働きマン』、『戦姫絶唱シンフォギア GX』の小野勝巳、シリーズ構成・脚本は、『NARUTO -ナルト- 疾風伝』、『遊☆戯☆王 ZEXA』」の吉田伸、 そしてキャラクターデザインは『ログ・ホライズン』、『ViVid Strike!』のいとうまりこに決定した。

サンライズ最新作『異世界居酒屋~古都アイテーリアの居酒屋のぶ~』は2018年公開。

あなたにおすすめ