HKT48田中優香電撃卒業、チームメンバーや同期から驚きのコメント続々

dwango.jp news

2018/1/31 11:35

昨夜行われたHKT48「制服の芽」公演で、田中優香が卒業を発表し、会場は騒然となったが、その場にいたチームKVIや同期からはTwitterでその思いをコメントした。
本村碧唯は「寂しすぎるし悲しすぎるし辛すぎるどおしたらいいか分からない感情でも最後まで支える。一緒に頑張る。ゆうたんが最後までキラキラで最高のアイドルでいられますように♡」とショックを隠し切れない。渕上舞は「一緒にステージ立てるのもあと少しであっという間だと思うけど…いっぱい思い出作ろうね!!
正直まだ実感わかないけど、優香とHKTで一緒に過ごせる今を大切にする(;_;)皆さんもよろしくお願いします」と冷静を装ったが感情が溢れ出ているコメント。森保まどかは「なんだか衝撃が大きすぎてまだ信じられなくて…いつもどおりの心情ではないはずなのに、いつもどおりの笑顔で公演やってくれてまずはありがとうって伝えたいです。短い時間だけどこれからもたくさん思い出つくろうね✨」と思いを吐露し、公演後の2ショット写真をアップした。岩花詩乃は「寂しい 本音を言うと辞めてほしくない」と短く溢れ出す感情をコメントした。
yuka4
田中と同期である2期メンバーからも続々コメントがアップされ、田島芽瑠は「ゆうたん…寂しいよ。会いたいよ。寂しいよ。大好きだよ。」とただただ悲しい様子。坂口理子は「何年経っても仲間の卒業はかなしい。(中略)どちらに進んでも同期の絆は変わりません いつまでもみんなの妹😢だいすき。卒業発表お疲れ様✨」と背中を押した。神志那結衣は「ビックリしています。何も聞いていなかったから。入った当初からずっとずっと仲良しで家に泊まりにも行った。その時のことから今までのことを思い出したら…涙が…ゆうたんとの残り少ない時間を大切に過ごしたいです。早く会って抱きしめたい」と取り乱しているようだった。
たぬきになりたい願望と愛くるしい笑顔、その風貌からは想像できないダイナマイトボディで、指原莉乃から「巨乳たぬき」と命名され、HKT48のグラビアクイーンとして今後の活躍が大いに期待されていただけに、今回の電撃卒業はファンもメンバーも驚きをもって受け止めたようだ。卒業後は学業に専念したいとの意向。最後の公演出演は、2月27日(火) HKT48 チームKIV「制服の芽」公演と、あまりに短いが、あと1カ月弱、”アイドル田中優香”を見つめて行きたい。
写真:ⓒAKS/本村碧唯(@aoi_m_531)、渕上舞(@maichan_F_0921)、森保まどか(@madoka_726_hkt)、岩花詩乃(@4shino_iwahana1)、田島芽瑠(@meru_chan_07)、坂口理子(@ricopi_726)、神志那結衣(@kojinayui0124)各公式Twitterより引用。

あなたにおすすめ