最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

『フルメタル・パニック』新アニメ版レーバテインが最高峰ロボットフィギュアに

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年6月発売予定「METAL BUILD レーバテイン Ver.IV」(20,520円/税込)

バンダイの最高位ハイクオリティロボットフィギュアシリーズ「METAL BUILD」より、2018年春のTVアニメ化が決定している『フルメタル・パニック! Invisible Victory』に登場するレーバテインが立体化。「METAL BUILD レーバテイン Ver.IV」(20,520円/税込)として、2018年6月に発売される。

「METAL BUILD」は、「GUNDAM FIX FIGURATION METAL COMPOSITE」シリーズで培われた開発ノウハウを惜しみなく投入し、作品のデザイン性や世代に応じた商品デザインアレンジで立体化した、最高のクオリティーのロボット完成品トイ。

「METAL BUILD レーバテイン Ver.IV」は、メカニックデザイナー海老川兼武氏の監修と、新作アニメ『フルメタル・パニック! Invisible Victory』で新たに設定されたデザインに合わせ、リニューアルしたアイテム。カラーリングの刷新に加え、別売りの「METAL BUILD アーバレスト Ver.IV」よりフィードバックされた胸部可動機構、ハンドグレネード開口部の再現などを新規造形により立体化した。

印象的なシルエットを形作る放熱索をはじめ、妖精の羽などの各種装備も充実。ラムダ・ドライバ発動状態もパーツ交換なしで再現可能となっている。各種武装だけでなく、メンテナンス状態を再現できる基地パーツやフィギュアなど、豊富なオプションが付属。コクピットの開閉を再現で、相良宗介が搭乗したものと、空席のものが付属する。

セット内容は本体に加え、交換用手首左右各4種、妖精の羽 左右、放熱索、サブアーム×2、デモリッションガン、M1097 AS用手榴弾×2、M1108 対戦車ダガー×2、XM18 ワイヤーガン×2、GRAW-4単分子カッター×2、ボクサー2 76mm散弾砲、各種マガジン一式、コクピット内パーツ2種、ピンセット、専用台座一式、ジョイントパーツ一式、相良宗介(パイロット服)フィギュア、サックスフィギュア。

(C)賀東招二・四季童子/KADOKAWA/FMP!4

外部リンク(マイナビニュース)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

アニメ・マンガ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス