最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

Every Little Thing、グループ名の由来明かす

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【Every Little Thing/モデルプレス=1月31日】音楽ユニット・Every Little Thing(持田香織、伊藤一朗)が31日、都内で行われたイベントに、お笑いコンビ・おかずクラブ(オカリナ、ゆいP)とともに出席した。

◆Every Little Thing、グループ名の由来は?



イベントにちなみ、「Every Little Thing」の名前の由来を聞かれると、持田は「曲のタイトルからいただきました」と説明。

伊藤は「最初は3人組で、君(元メンバーの五十嵐充)がEvery、君(持田)がLittle、俺がThing。そんな話を会社の社長と話していたことがあります」といい、「1人抜けちゃいまして、そのバランスを修正しています」と話した。

◆持田香織&伊藤一朗、バレンタインの思い出を回顧



また、バレンタインの思い出を聞かれた持田は「スタッフの方にいつもあげていたんですけど、お返しを気遣ってくださるから、逆に悪いなって思って(笑)」と吐露しつつも、「でも選んでいる時間は楽しいですね。女性ならではの」とにっこり。

また、伊藤は「やっぱり甘酸っぱい感じっていうんですかね。好きな人からもらえないもどかしさとか、ワクワクと期待感が思い出に残っていますね」と回顧した。

イベントでは、伊藤をめぐってオカリナとゆいPによる“理想のチョコの渡し方”対決が行われ、勝利したオカリナの希望でハグをした伊藤。さらに持田を含めた女性陣3人からプレゼントをもらった伊藤は、報道陣から「モテモテですね」と声を掛けられると「こんなゴージャスなのは初めてなので最高ですね」と笑顔を見せた。

◆Every Little Thing&おかずクラブ、夢を語る



イベントにちなみ、もし3億円が当たったらどんな夢を叶えたいか尋ねられた伊藤は「僕は楽器が好きなので、高額なギターを買えるだけ買って、部屋に並べてみたいですね」と目を輝かせ、オカリナは「とりあえず(3億円を)並べて優越感に浸ったあとは、私の地元は宮崎なんですけど、民放が2チャンネルしかないので、もう1チャンネル増やそうかなと思います」と壮大な夢を告白。

さらに「3000万円当たったら?」の問いに、ゆいPは「去年からダイエットをしていて、これでも10キロくらい落としたんです。最初は16キロまで落とせたんですけど、今6キロ戻ってリバウンド王って言われているので、1度強制的なジムに行って、もう1回リバウンドして、もう1回通えるくらいのように使いたいですね」とコメントした。

一方持田は、「2万円が当たったら?」と聞かれ、「飲みに行きます!」と声を弾ませて即答し、会場の笑いを誘っていた。

◆持田香織&伊藤一朗、ダミーの3億円を前に笑顔



ダミーの3億円を目の前にした感想を聞かれると、持田は「初めて触れたものだったので、自然に笑みがこぼれました」と回答。

伊藤も「ビックリしちゃいましたね。そんな夢があるんですね」と目を輝かせていた。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

外部リンク(モデルプレス)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス