最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

会議室で寝そべりマッサージを要求…。セクハラをバネにした「キャリアウーマン」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


職場で周囲の会話から“これってセクハラじゃない?”と思ったこと、みなさんありませんか? 日向優香さん(仮名・33歳)は、24歳のときに転職したブライダル会社で、社長から執拗なセクハラを受けました。

被害にあって以来トラウマだったセクハラですが、現在の彼女は恐怖感を克服できているそうです。日向さんの受けたセクハラとは、一体どんなものだったのでしょうか。

◆銀座一等地の大企業がまさか…

美大のデザイン科を卒業した日向さん。新卒で入社したアパレル会社を1年半で退職し、前述のブライダル会社に転職します。

そこはドレス制作から結婚式プロデュースまで、ブライダル全般を担う企業でした。念願だった制作部門というクリエイティブな仕事に携われる……という喜びもつかの間、なんと入社前日に突如、社長秘書室の配属を命じられます。

「正直、がっくりしました。けれども『まずは入社してみてから異動を希望してみよう』と、前向きな姿勢で臨むことにしました。会社は銀座の一等地にあるビルの2、3階フロア全体で、従業員は100人以上いました」

◆女性秘書にはセクハラ、男性室長にはパワハラの最低社長…

その会社の絶対的存在としていたのが、当時40代後半の社長。やがて、日向さんは彼からセクハラを受けるようになります。

「入社2か月目のことです。社長がマンションの物件のチラシを見せて、『お前、どの部屋がいい?』と聞いてきたんです。家賃80万~150万円の高級マンションに、ワケがわからず首を傾げると『お前に買ってあげるから、選べよ』と。『冗談やめてくださいね』と受け流したのですが、それ以降、外出時は同行を求められ、恋人のように肩をべったりと寄せてくるんです」

身長180センチで、伊集院光のような太り方をしている社長は横に並ぶと、それだけで威圧感があったそうです。

「しかも目つきが悪く、言い方も横暴、秘書室の40代後半の室長にはパワハラ。『てめえ、バカじゃねえのか』とか『なんのためにいるんだ、とっとと帰れよ』と毎日のように暴言を吐くため、室長は精神を病んでいるようでした」

室長にはパワハラ、日向さんにはセクハラ。「社長室には平穏がまったくなかった」と、日向さんは言います。そして社長のセクハラはさらにエスカレートします。

◆社長「お前、マッサージしろ」の一言に、見捨てて去った室長

「ある日、会議室でミーティングが終わり、参加した社員が退席すると社長がテーブルの上で両手を重ねて寝そべって、私に『お前、マッサージしろ』と言ったんです。あまりの出来事に驚いて、室長に『助けてください』と目で合図しました」

日向さんが驚愕したのは、室長の次の一言でした。

「室長は、私の『助けて』という合図に応じるどころか、『邪魔者は消えます』と言って出ていったのです。社長は私にマッサージを促すし、どうしようとパニックになったとき、事務の人が会議室に入ってきて『社長、電話です』と。危機一髪のところで、助かりました」

室長も助けてくれないとわかると、社長室に3人でいるのも耐えられなくなった日向さん。そしてその翌日、決定的なことが起こりました。

「社長に会議室に呼び出されると、社長はいきなり抱きしめてキスしようとしました。無我夢中で逃げ出してから、怖くて怖くて、お茶を入れる手も震えてきます。と、すぐに総務室に駆け込んで、人事の人にこのまま辞めさせてくださいとお願いすると、『ごめんなさいね』と謝罪しました。なぜ人事の人が謝るのか。その理由はすぐにわかったのです」

◆セクハラを含めた労務問題に詳しく

日向さんの前任者の若い秘書も、社長のセクハラで辞めたそうです。

「でもセクハラ被害に遭った元秘書のお母さんはまだ会社で働いている。娘がセクハラ被害に遭ったのに。会社全体が狂っていると思いました。誰も社長に逆らえないんです」

日向さんはその後、企業に就職することそのものも怖くなり、派遣社員として働きます。偶然にある法律事務所に勤務すると、セクハラを含めた労務問題にも詳しくなります。

「3年後に、アパレル会社に就職し、念願のデザイナーになりました。また労務問題に詳しくなったので、友達の小さな会社の役員も引き受けています」

2年前に、偶然その会社が買収されて、セクハラ社長は業界から消えたことがわかると、やっと安堵できて恐怖感も次第に薄れていったそうです。

―私達の身近な「セクハラ」 vol.19―

<TEXT/夏目かをる イラスト/鈴木詩子>

【夏目かをる】

コラムニスト、小説家、ルポライター。2万人のワーキングウーマン取材をもとに恋愛&婚活&結婚をテーマに執筆。難病克服後に医療ライターとしても活動。ブログ「恋するブログ☆~恋、のような気分で♪」更新中


外部リンク(女子SPA!)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ライフ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス