山田孝之が捨て猫のように…「生後400ヶ月」に爆笑殺到

しらべぇ

2018/1/31 07:00




さまざまな役柄を演じ分ける高い演技力と、ファンを驚かせるセルフプロデュース能力で注目される俳優・山田孝之が30日に自身のインスタを更新。

まるで「捨て猫」のような写真にファンから反響が殺到している。

■「生後400ヶ月」に衝撃


明日21時、山田売ります。 #ミースタ #meandstars

A post shared by 山田孝之 (@takayukiyamadaphoto) on Jan 29, 2018 at 8:54pm PST



「明日21時、山田売ります」の投稿とともに、毛布らしきモノにくるまれてダンボールの中に入った自身の写真を投稿。

ダンボールには「生後400ヶ月ぐらいです。だれかもらってあげてください」と書かれており、捨て犬や捨て猫ならぬ「捨て山田」となったことがわかる。

ちなみにハッシュタグには「ミースタ 」「meandstars」の文字が。これは山田がCIOとして設立に関わった会社で、インフルエンサーのプレミアムコンテンツを販売するビジネスを行っているそう。

細かいことを言えばダンボールに捨てられた犬・猫は先に拾ったほうが飼うことができるので売り物ではない気がしないでもないが、面白いので気にしないでおこう。

■「切実に欲しい」「トイレは躾済み?」


この投稿を見た人からは以下のような声が寄せられることに。

・かっさらってもいいですか。真顔

・笑笑トイレの躾は済ですか?

・山田切実に欲しい

・買いたいです 飼いたい? です

・育ててるある日、いなくなってそう(笑)

・是非引き取らせて頂きたい!

・もふもふしたい!

お値段が気になった人が多く見られる他、「トイレの躾」や「どれくらいモフモフするのか」など、細かい部分が気になっている様子の人も見られる。

■セルフプロデュース・SNS上手な山田孝之


ユーモア溢れる投稿で日々ファンを楽しませてくれる山田のインスタ。SNSがきっかけで炎上騒動を起こしてしまう芸能人も少なくない中、お手本のような存在だ。

(©ニュースサイトしらべぇ)

しらべぇ編集部では以前全国の20代~60代の男女1,336名に、有名人のSNS利用について意識調査を実施。その結果、「利用しないほうがいいと思う」と答えた人は35.3%存在し、SNSの弊害を感じている人は少なくないようだ。

はたして「捨て山田」は誰にもらわれるのだろうか。

・合わせて読みたい→山田孝之、「昨日の俺」の画像検索に衝撃 意外な人物にファンも困惑

(文/しらべぇ編集部・尾道えぐ美

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2017年9月29日~2017年10月2日
対象:20代~60代男女1,336名(有効回答数)

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス