最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

男子大学生1000人に聞く通学ファッション事情! ジャージ登校はあり?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


高校までは制服の学校がほとんどなので、「なにを着ていこうか?」と迷うこともありません。しかし、大学生になると途端に私服になるので、どんな服装で大学に通ったらよいのか迷う人も少なくないはずです。大学に通うのならどういった服装で行くのが無難なのでしょうか。ラフなジャージで行くのは普通なのでしょうか?大学通学時のファッション事情から、髪形、通学で使っているカバンの種類まで現役の男子大学生に聞いてみました。

■男子大学生が大学に持っていくカバンの種類は?


Q.大学に持っていくカバンの種類は主にどれですか?

Q.大学に持っていくカバンの種類は主にどれですか?

1位 バックパック 324人(32.3%)
2位 デイパック(小ぶりのリュックサック) 158人(15.8%)
3位 トートバッグ 153人(15.3%)
4位 ショルダーバッグ(ウエストポーチ) 65人(6.5%)
5位 ボディバッグ 62人(6.2%)

バックパック、デイパックの背中にかつぐタイプのカバンが1位、2位と上位となり、全体の約半分を占める結果となりました。次いでトートバックがランクイン。持ち運びやすいカバンを使っている男子学生が多いようです。

■男子大学生がカバンに求めているのは使いやすさ


1位のバックパックを使っている理由として、「手が自由になるから(男性/21歳/大学4年生)」「いっぱい入るから(男性/22歳/大学4年生)」というような回答をしている人が多くみられました。利便性が高いことから利用している人が多いようです。

2位もパックパックと同じような形の小さめのリュックサックでしたが、「書類やノートPCなどが入るサイズが必要なため、リュックが最適だと思ったから(男性/22歳/大学4年生)」「持ち物がたくさんはいるから(男性/20歳/大学2年生)」などバックパックと同じように便利だと感じている人が多いことがわかりました。

それでは、まったく系統の違う3位のトートバックはどうでしょうか。「丈夫でどんなファッションにも合うため毎日使えるから(男性/22歳/大学4年生)」「持ち運びやすいのはもちろん、電車内等でもかさばらず、迷惑にならないという利点があるから(男性/20歳/大学2年生)」。こちらは回答の一部ですが、どうやら使いやすさだけでなくファッション性を考えて利用している人もいるようです。

このように、通学で使用するカバンは、バックパックやデイバックなど利便性が高いという点で利用している人が多い結果になりました。男子大学生の場合、実用性を重視してカバンを選んでいる人が多いようです。それでは、服に関してはどうでしょうか。服についても動きやすさなどは重視されるのでしょうか。通学するときのファッションの系統を聞いてみました。

■大学に着ていくファッションの系統は?



Q.普段、大学に着ていく服のファッション系統を教えてください。

Q.普段、大学に着ていく服のファッション系統を教えてください。

1位 カジュアル系 395人(39.4%)
2位 フォーマル系 127人(12.7%)
3位 キレカジ(きれいめカジュアル)系 101人(10.1%)
4位 ストリート系 66人(6.6%)
5位 アメカジ系 33人(3.3%)

男子学生の約4割がカジュアル系ファッションを選択していることがわかりました。大学ではラフな格好の人が多いようです。一方で、2位はフォーマル系がランクインしました。フォーマル系はカジュアル寄りのファッションもありますが、どちらかというと少しきっちり目のファッション。次いで、キレカジ、ストリート、アメカジのファッションとなりました。

■無難なファッションを選択する男子学生が多数



1位のカジュアル系を選択した人の回答では似合っているからという意見もありましたが、「だいたい大学生として普通な格好だと思うから(男性/23歳/大学2年生)」「無難だから(男性/22歳/大学3年生)」のように一般的な格好で目立ちたくないという意見もみられました。他にも、「特にファッションは考えない(男性/22歳/大学3年生)」というようにいつの間にかカジュアル系のファッションになっている人もちらほら。

次に2位のフォーマル系を選んだ理由としては、「失礼がないように(男性/21歳/大学3年生)」という理由の他、「就職活動で忙しいから(男性/22歳/大学4年生)」など就職やアルバイトに絡む回答がありました。中には、友達や母親にすすめられたという回答も。全体の1割と少しでしたが、就職前から服装をきっちりしようと考える人も少なくないようです。

それではさらにラフなジャージで通学する学生はいるのでしょうか。気になる髪のセットと合わせて結果をみてみましょう。

■ジャージ登校はあり? なし?


Q.大学にジャージで行くことはありますか?

Q.大学にジャージで行くことはありますか?

はい 297人(29.6%)
いいえ 706人(70.4%)

大学にジャージで通学することがある男子大学生は約3割、通学したことがない大学生は7割という結果になりました。ラフで楽なイメージがあるジャージですが、通学では着ていかない人の方が多いようです。楽な服装よりも、大学では見た目やファッション性を気にする人の方が多い結果なのでしょうか。

■大学への通学はジャージを選ばない人が多い


意見の多かったジャージで通学しない人の意見では、「かっこ悪いから(男性/19歳/大学1年生)」「ジャージは寝間着みたいな感覚だから(男性/23歳/大学2年生)」のようにファッションとして考えられないと感じる人が多くみられました。中には、「部屋着で出るのはマナー違反だと思うから(男性/21歳/大学3年生)」というように常識的にジャージでの通学は考えられないという意見も。ダサさだけでなく、マナーを意識している人もいるようです。

一方で、ジャージで登校する人の意見は、「体を動かす講義(スポーツなど)があるときは動きやすいようにジャージにするから(男性/21歳/大学3年生)」「部活にそのまま行くため(男性/19歳/大学1年生)」など、どちらかというと抗議やサークルがらみの意見が多数。普段からジャージで通学している人や、寝坊してそのままジャージという人もいましたが、だいたいは講義やサークルでの活動を考えてジャージを選んでいる人が多い印象でした。

■通学のために髪型はセットする?


Q.大学に行くときに髪をセットしますか?

Q.大学に行くときに髪をセットしますか?

はい 476人(47.5%)
いいえ 527人(52.5%)

髪のセットに関しては、「はい」と「いいえ」がだいたい半分程度となり、そこまで差がない結果となりました。カバンやファッションなど一般的で利便性を意識している結果からみると少し意外な流れかもしれません。それぞれどのような理由で髪のセットをしている(またはしていない)のでしょうか。

■通学で髪をセットする人とセットしない人は半々


セットする人の意見では、「何度か髪をセットせずにそのまま寝起きのままで行ったら、異性の友達からみっともないと言われてしまったことがあるから(男性/22歳/大学4年生)」など周りからの指摘があったという意見。他にも、「身だしなみはマナーだから(男性/19歳/大学1年生)」と当然の身だしなみと考える意見が多い結果でした。ただセットといってもワックスなどを使ってきっちりセットするというよりは、寝ぐせを整えるだけという人が多い印象でした。

一方セットしない派は、「セットするのが面倒だから(男性/20歳/大学1年生)」という回答が多数でした。他には、「たまにセットするがいつもは帽子(男性/22歳/大学4年生)」など帽子を使うのでセットが必要ないという意見も。髪形にもよるので難しいところかもしれません。

■男大学生の通学ファッションまとめ



ポイント1 背中にからう系のカバンで通学する男子大学生が約半分
ポイント2 男子大学生の4割はカジュアル系ファッション
ポイント3 ジャージで通学することがある人は男子大学生の3割
ポイント4 男子大学生の半分は髪をセットして大学に行っている

男子大学生の服選びはカジュアル系やフォーマル系など無難な系統が多い結果になりました。ジャージで通学しない人が多いようにマナーを意識して服選びをしている人も多いようです。一方で、カバンについてはフォーマルなものより実用性や利便性のある種類が選ばれる結果になりました。講義に必要な教科書類は意外とかさばるので、大きくて使いやすいカバンが選ばれるのも納得できますね。大学でのファッションに困ったら、アンケート結果を参考にしつつ、ファッション選びをしてみましょう。

文・学生の窓口編集部
マイナビ学生の窓口調べ
調査期間:2017年12月
調査人数:男子大学生1003人

外部リンク(マイナビ学生の窓口)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ライフ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス