BiSHアイナ・ジ・エンドが歌うMONDO GROSSO最新曲「偽りのシンパシー」2/7に配信リリース

SPICE

2018/1/31 00:51


吉岡里帆の初主演ドラマとしても話題のTBS系火曜ドラマ『きみが心に棲みついた』挿入歌としてオンエアされているMONDO GROSSOの書き下ろし新曲「偽りのシンパシー」が、配信リリースされることが決定した。

今作「偽りのシンパシー」は、“楽器を持たないパンクバンド”と称されるBiSHのアイナ・ジ・エンドをボーカルに起用した楽曲で、ドラマの初回放送直後にそのことが発表されるや「ドラマにぴったり」「アイナ・ジ・エンドのボーカルが素晴らしい」「早く音源が欲しい」などと多くの反響が寄せられ、Twitterトレンドの上位に入るなど話題となっていた。

「偽りのシンパシー」の配信は、2月7日(水)午前0時よりiTunesはじめレコチョクなどでデジタルリリースされる。

リリース情報
デジタルシングル「偽りのシンパシー」 MONDO GROSSO「偽りのシンパシー」
MONDO GROSSO「偽りのシンパシー」
[Vocal : アイナ・ジ・エンド(BiSH) ]
アーティスト:MONDO GROSSO
配信日:2018年2月7日(水) 午前0時
MONDO GROSSO オフィシャルサイトhttp://www.mondogrosso.com/​

あなたにおすすめ