最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

38歳子持ち女性実業家、23歳男性との結婚にいぶかしむ声(中国)<動画あり>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「愛に年の差は関係ない」と言われるが、このほど中国であるカップルが結婚式を挙げると、彼らの“真実の愛”に疑問を抱く声が続出した。『ETtoday』『NextShark』『Taiwan News Online』などが伝えている。

1月9日、海南省瓊海市(けいかいし)で一組の男女が結婚式を挙げた。38歳の実業家女性と23歳の男性という15歳年の差カップルだ。しかし彼らはスムーズに結婚までこぎつけたのではない。

というのも女性には14歳の息子がおり、また女性は相手の母親よりも1歳若いだけという状況だったために当初、この男性の父親(41歳)と母親(39歳)は2人の結婚に反対したのだ。しかし女性から現金66万元(約1,130万円)と不動産物件、さらにフェラーリの新車という総額500万元(約8,600万円)相当の品を差し出されると、男性の両親はすぐに2人を祝福する態度を見せたそうだ。

女性が着ている白いレースのウエディングドレスが少し窮屈そうだが、サイズが合っていないのではと思いきや、女性は妊娠中だという。ドレス自体はシンプルだが、イヤリングやネックレス、ブレスレット、親指以外にはめた指輪は全てゴールドを施しており、裕福であることを誇示しているかのようだ。2人の結婚式が収められた動画では、真っ赤なスポーツカーに乗って招待客に手を振る新郎新婦の姿はいかにも幸せそうである。しかしこの結婚は、ロマンスの末の結果なのかという疑問が続出した。

「男性はこの女性の富と結婚したんでしょう。」

「本当に妊娠してるの!? 単に太ってるだけでは?」

「38歳? 老けて見える。」

「この男性、よくこんな女性を相手にできるわね。」

「明らかに男性は、女性の遺産目当てだ。」

ネチズンのコメントの多くは妬みがほとんどのようだが、一方で「なぜ他人の幸せを素直に祝福できない人がいるのかな。幸せそうだからいいじゃない」「どんな理由で結婚してもその人の勝手だし、どうぞお幸せに!」「たとえ愛が無くてもお金があれば幸せというカップルもいるじゃないか」「幸せならいいんだよ、幸せなら」「お互い独身で大人なんだからいいんじゃないの」「男性がバツイチ子持ちで、若い女性と結婚したとしたらこんなニュースにはならなかったんじゃない。女性がリッチだといけないのかしら。これってある意味差別よね」といった声があがっている。

画像は『NextShark 2018年1月24日付「He Married Her For $100,000 and a Brand New Ferrari」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 エリス鈴子)

外部リンク(テックインサイト)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

海外最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス