45歳以上のモデルしかいない事務所がロシアに誕生したぞ! ファッション業界における “新世代” が素敵



誰でも毎年ひとつずつ年を重ねる。こればかりはどうにも防ぎようがないが、仕事に年齢制限があったり、ある特定の年齢に達したら「崖っぷち」だなんて失礼なことを言われてしまうこともある。

そうやって人々は何かと若さにこだわってしまいがちだが、45歳以上のモデルしか起用していない事務所がロシアに誕生して話題になっている。美しく年を重ねたモデルたちは、「ゴージャスで素敵だ」と言われるのも納得だ。

・45歳以上のモデルしかいない事務所が話題に!
米ニュースサイト『boredpanda』によると、45歳以上のモデルしかいないというのはロシアの事務所「Oldushka」。名前にある “Old=年” から分かるように年齢を意識した事務所は、下は45歳から上は85歳までのモデルと契約しているとのこと。

最近は、「モデルは細くて当たり前」との常識を覆すかの如く、少し大柄体型の “プラスサイズモデル” と呼ばれるモデルも人気を博している。そんな時代の流れに乗ってか、中年&老年期のモデルに特化した事務所を作ったのだろう。

・変に若作りをせず自然体なところが素敵!!

そしてOldushkaのInstagramには、白髪をたなびかせた60代の女性や立派な白い髭をたくわえた70歳の男性らの画像がアップされており、優雅に年を重ねたモデルたちが印象的だ。

スタイリッシュなファッションに身を包んだモデルは、変に若作りをせずに自然体なところが素敵! 「自分にこのファッションは若すぎるかも……」と思ってしまいそうなアイテムでも、Oldushkaのモデルが着ているのを見た同世代は「チャレンジしてみようかな」という気になりそうだ。

・まさにファッション業界における “新世代”

ファッションといえば若者というイメージも、これから変わる時代が来るかもしれない。実際に同事務所のモデルたちは、大手企業のカタログや広告に起用されているとのこと。まさにファッション業界における “新世代” だと言えそうだ。

ちなみに英語には「Age is just a number:年は単なる数字」という表現があるが、Oldushkaのモデルにピッタリな言葉ではないだろうか。特に女性は何かと年齢を気にするところがあるだけに、毎年増えていく数字を蹴散らしていってほしいと思う。

参照元:Instagram @oldushkamodelsboredpanda(英語)
執筆:Nekolas

インスタグラムをもっと見る
Related Stories

あなたにおすすめ