極寒のTDCで見つけた コスプレ女子がアツい

dwango.jp news

2018/1/30 20:37

1月28日、東京ドームシティ(東京都文京区)を丸ごとコスプレ空間にしてしまおうという大型コスプレイベント「NEWレイヤーズ★パラダイス in 東京ドームシティ アトラクションズ&プリズムホール」が開催された。
会場となる東京ドームシティの噴水広場には大きな氷が張るという大変な寒さの中、コスプレイヤーたちは元気に思い思いのコスチュームで撮影依頼に応じていたのが印象的。中には露出度の高いコスチュームというレイヤーもおり、カメラマンたちも一様に寒さに気を遣いながら、手短に撮影を終わらせていくという思いやりの連携プレーが阿吽の呼吸でなされていた。
IMG_5226
もちろんこのレイパラは全天候対応型コスプレイベントということで、プリズムホール内で暖を取ることも出来れば、同ホール内で催される「ダンパイベント」に飛び入り参加もできてしまうとあり、この日はダンパエリアがいつも以上に大盛況。そんなすし詰め状態のプリズムホールで暖を取ってからは、屋外撮影に再び挑むという流れが構築されていた。
足元に残る雪や氷を見事に活かした撮影をするレイヤーもいれば、白く空に舞う吐息をイメージ通りに撮影しようと奮闘するレイヤーもいるといった具合で、寒さを武器にする撮影を心がけている点に何かを教えられる気さえした。
さらに17時以降には再び気温が氷点下となるのだが、それでも今回のレイパラでは今シーズン最後のイルミネーションコスプレ撮影が可能とあり、極寒に挑むレイヤーは驚くほど多い。このような全体的な意識の高さもレイパラの大きな魅力。次回の開催ではどのようなスタイルを我々に魅せてくれるのだろうか。

あなたにおすすめ