温泉頼みに神頼み!恋を呼び込む♪温泉&パワースポットめぐり旅【関東】

じゃらんnews

2018/1/30 15:00


日光二荒山神社

まだまだ寒い日が続いていますが、春は確実に近づいて来ています。今回は、春までに恋を呼び込みたい方のために、パワースポット&温泉効果でお肌も喜ぶ、関東エリアのおすすめ旅スポットをご紹介いたします!
縁結びはもちろん、源頼朝ゆかりのパワースポットとして注目の湯河原エリアや、様々な「ご縁」を運んでくるとも言われている神社のある日光エリアなど、ただ見た目が美しくなるだけじゃない、身も心も満たされる…!そんなスポットを集めました♪

記事配信:じゃらんニュース

<目次>
■パワスポめぐりで美人祈願<湯河原エリア> →
■パワスポ密集地帯で運気を上げる!<箱根エリア> →
■関東屈指の観光地で身も心も癒される<日光エリア> →
■渓谷美に癒されながらパワスポ散歩<鬼怒川エリア> →
■肌ぴかぴか、パワーもチャージ!<湯西川エリア> →


パワスポめぐりで美人祈願<湯河原エリア>
湯河原温泉【神奈川県湯河原町】
湯河原温泉2月に入ると湯河原梅林が見ごろに

著名人御用達の名宿も多い、大人の温泉旅行の定番といえば湯河原。近年では源頼朝ゆかりのパワースポットとして、女性たちの注目の的に。湯めぐり&パワスポめぐりで今年こそイイ女になれますように。
湯河原温泉(ゆがわらおんせん)
TEL/[泉質]単純温泉、塩化物泉、硝酸塩泉
[効能]末梢循環障害、冷え性、自律神経不安定症、筋肉又は関節の慢性的な痛み又はこわばり、運動麻痺における筋肉のこわばりなど
[日帰り湯の数]21軒
[宿の数]80軒
アクセス/電車:東海道新幹線小田原駅~JR東海道本線湯河原駅
車:小田原厚木道路小田原西ICより20分
問合せ/湯河原温泉観光協会
TEL/0465-64-1234
独歩の湯
まずは9つの泉で第2の心臓を刺激する。
独歩の湯
さまざまな刺激で足の裏をマッサージできるのが、ふつうの足湯施設とは違うところ。異なるツボをおさえた9つの湯があり、すべて回れば足の疲れも吹き飛んでパワーチャージできる。
独歩(どっぽ)の湯
TEL/0465-64-2326
住所/神奈川県足柄下郡湯河原町宮上704
営業時間/10時~18時(11から2月は17時まで)
定休日/月末の木(祝日の場合営業、前日休業)
料金/300円
「独歩の湯」の詳細はこちら
不動滝
落差15メートルのマイナスイオンスポット。
不動滝
左側には身代わり不動尊、右側には出世大黒尊が祀られる。1931年には温泉の泉源と密接な関わりがあると考えられる「湯河原沸石」も発見。こぢんまりしているが森の中の隠れた名所だ。
不動滝
TEL/0465-64-1234(湯河原温泉観光協会)
住所/神奈川県足柄下郡湯河原町宮上750
※見学自由
「不動滝」の詳細はこちら
五所神社
樹齢850年のご神木、くすの木パワーをいただく。
五所神社
源頼朝が伊豆挙兵の際に社前で戦勝祈願の護摩を焚いたとも伝えられる神社。ご神木のくすの木は、健康長寿を叶えるパワースポットとして知られている。境内には縁起のよい七福神像7体も祀られている。
五所(ごしょ)神社
TEL/0465-62-5869
住所/神奈川県足柄下郡湯河原町宮下359-1
※参拝自由
「五所神社」の詳細はこちら
狸福神社
可愛い絵馬に願いを書いて永遠の愛を叶えたい。
狸福神社狸福神社ユーモラスな狸が描かれた絵馬。カップルでもシングルでも、願いを込めて捧げよう

万葉公園にあるこの神社には、傷ついた老狸が、湯河原温泉で完治したという伝承が残る。恋愛成就のご利益があり、狸の絵馬に名前を書いて納めれば永遠の愛が約束されるかも!?
狸福(りふく)神社
TEL/0465-64-1234(湯河原温泉観光協会)
住所/神奈川県足柄下郡湯河原町宮上566(万葉公園内)
※参拝自由
「狸福神社」の詳細はこちら
タイプの異なる2湯でのんびり
こごめの湯
高台にある静かな日帰り温泉。
こごめの湯美しい山の景色につい長湯
こごめの湯「子込め」の意味もある子宝の湯

坂を上った高台に位置し、穏やかな時間が流れる人気の施設。露天風呂からは、湯河原の自然を満喫できる。柔らかい湯で肌当たりもいい。
こごめの湯
TEL/0465-63-6944
住所/神奈川県足柄下郡湯河原町宮上562-6
営業時間/9時~21時(最終受付20時30分)
定休日/月
料金/1000円(19時~500円)
「こごめの湯」の詳細はこちら
GENSEN CAFE
人をダメにする温泉カフェ。
GENSEN CAFEふかふかソファで生のコエドビールで乾杯
GENSEN CAFE美肌効果もあるとされる掛け流し100%の天然温泉

源泉100%かけ流しの温泉と、本格カフェをミックスさせた湯河原の新名所。人をダメにするソファ「Yogibo」で、究極のリラックスを。
GENSEN CAFE
TEL/0465-63-3498
住所/神奈川県足柄下郡湯河原町宮上742
営業時間/11時~20時 ※完全予約制
定休日/不定
料金/手ぶらdeほっこりパック2000円
「GENSEN CAFE」の詳細はこちら
湯河原温泉観光協会
自宅でも湯河原の湯を実感できるおススメ2品。
湯河原温泉観光協会入浴剤1袋150円、5袋入650円
湯河原温泉観光協会温泉石鹸640円

入浴剤&温泉石鹸
湯河原の温泉にきわめて近い成分の入浴剤と、原料由来の水以外は加えずに作った源泉配合の温泉石鹸。自分用はもちろん友達用にも!
湯河原温泉観光協会
TEL/0465-64-1234
「湯河原温泉観光協会」の詳細はこちら


パワスポ密集地帯で運気を上げる!<箱根エリア>
箱根神社・九頭龍神社新宮【神奈川県箱根町】
箱根の森に広がる神域で心願成就&縁結び祈願を。
箱根神社・九頭龍神社新宮箱根神社・九頭龍神社新宮恋愛の神様・九頭龍神社の新宮。若い女性に大人気!

緑の中に立つ権現造りの赤い社殿があまりにも美しい箱根神社。お祀りする箱根大神には開運厄除、心願成就など様々なご神徳があり、本殿の隣には縁結びで知られる九頭龍神社の新宮も。両社参りを実現して一層のご加護をいただこう。
箱根神社・九頭龍神社新宮(はこねじんじゃ くずりゅうじんじゃしんぐう)
TEL/0460-83-7123
住所/箱根町元箱根80-1
営業時間/参拝自由
駐車場/180台(7時~17時)
「箱根神社・九頭龍神社新宮」の詳細はこちら
九頭龍神社本宮まで行けばさらに恋愛運がPower up!
九頭龍神社本宮
九頭龍神社本宮縁結び以外に金運・開運のご利益もある

箱根神社内の新宮は、森深くにあるこの本宮に普段お参りできない人々のため建てられたもの。ご神徳に変わりはないけれど、長い道のりの末出会うお姿には感激倍増!運気もさらに上がるかも。
九頭龍神社本宮(くずりゅうじんじゃほんぐう)
TEL/0460-83-7123(箱根神社)
住所/箱根町元箱根 箱根九頭龍の森内
営業時間/9時~16時
定休日/なし
料金/九頭龍の森入園料500円
アクセス/電車:大涌谷より伊豆箱根バス箱根園行26分、箱根園より徒歩30分
車:大涌谷より16分・箱根神社より6分の箱根園に駐車後、徒歩30分
駐車場/箱根園駐車場を利用
「九頭龍神社本宮」の詳細はこちら
箱根元宮まで行けば三社まいりComplete!
箱根元宮
箱根元宮神々しさが漂う天空の社殿。麓のパノラマも絶景!

標高1356mの駒ケ岳山頂に鎮座。箱根神社、九頭龍神社と合わせて訪れると「箱根三社参り」が達成され、あらゆる運気が上昇するそう。冬は雪などでアクセスが難しい場合もあるので事前に状況チェックを。
箱根元宮(はこねもとつみや)
TEL/0460-83-7123(箱根神社)
住所/箱根町元箱根駒ヶ岳山頂
営業時間/参拝自由(駒ケ岳ロープウェーは9時~16時30分、荒天時運休)
料金/駒ケ岳ロープウェー往復運賃大人1300円、 小人650円
アクセス/電車:箱根園より駒ケ岳ロープウェー7分、駒ケ岳山頂駅より徒歩30分
車:箱根園より20分
駐車場/箱根園駐車場を利用
「箱根元宮」の詳細はこちら
芦ノ湖
湖・富士山・平和の鳥居と、縁起の良すぎる絶景に眼福。
芦ノ湖
パワスポ!かつては九頭の龍が棲んでおり、万巻上人の法力で鎮められて龍神となった…と伝わる芦ノ湖。湖と富士山、箱根神社の鳥居を一度にファインダーに収めるベストアングルは元箱根港の周辺!
芦ノ湖(あしのこ)
TEL/0460-85-5700(箱根町総合観光案内所)
住所/箱根町元箱根
営業時間/見学自由
駐車場/湖畔に有料駐車場数カ所あり
「芦ノ湖」の詳細はこちら
権現からめもち
絶品うどんが絡まったら、運命の出会いはもう近い!?
権現からめもち俺のうどん赤(R)850円。結び目が現れる確率は2カ月に一度ほどとか

開運!箱根神社の御神水を使った縁起物メニューで人気。中でも「俺のうどん赤(R)」は麺が絡まって偶然結び目ができることがあり「見つけると縁が結ばれる」と話題に!
権現(ごんげん)からめもち
TEL/0460-83-5122
住所/箱根町元箱根80-1
営業時間/10時~17時(なくなり次第終了)
定休日/不定
駐車場/箱根神社駐車場を利用
「権現からめもち」の詳細はこちら
サロン・ド・テロザージュ
ビジュアルにときめきつつ、紅茶×りんごで恋愛運強化。
サロン・ド・テロザージュ風水では、紅茶、赤い実、甘いものは恋愛運UPにつながるアイテム!
サロン・ド・テロザージュ芦ノ湖畔に建ち、窓からは絶景を独占

開運!高品質な紅茶のラインナップが有名な「山のホテル」直営のデザートレストラン。目の前でフルーツソースのドレッサージュ(盛り付け)をしてもらえる「あつあつりんごパイ」の美しさに感動!
サロン・ド・テロザージュ
TEL/0460-83-6321(山のホテル)
住所/箱根町元箱根80
営業時間/10時~17時(LO)
定休日/なし
駐車場/100台(満車時は山のホテル駐車場利用可)
「サロン・ド・テロザージュ」の詳細はこちら
天成園・玉簾の滝
水の神様に旅のお礼をして、最後は温泉でしめくくろう。
天成園・玉簾の滝水が細かく砕けて流れ落ちるさまがまさに玉簾のよう
天成園・玉簾の滝日帰り入浴は23時間営業。入館中何度でも入浴可

パワスポ!旅館・天成園の庭園にある玉簾の瀧は、古くから「不老長寿の水」と崇められてきたパワースポット。水音まで美しいので耳を澄ませてみよう。滝の奥には箱根神社・九頭龍神社の分宮、玉簾神社もある。
天成園・玉簾(てんせいえん・たまだれ)の滝
TEL/0460-83-8511
住所/箱根町湯本682
営業時間/日帰り入浴10時~翌9時
定休日/なし(1月16・17日は休館)
料金/入館料(館内着・タオル・バスタオル付)中学生以上2534円、小学生1296円、未就学児972円、3歳未満無料 深夜0時以降深夜料金の加算あり
駐車場/250台(5時間無料)
「天成園・玉簾の滝」の詳細はこちら
箱根湯寮
肌あたりやわらかな「美肌の湯」。
箱根湯寮大浴場では趣向を凝らした多彩なお風呂を楽しめる

食事やリラクゼーションもある日帰り温泉施設。豊富な湯量のアルカリ性単純温泉は「美肌の湯」として知られる。貸切個室露天風呂(1時間4000円~)もあり。
箱根湯寮
TEL/0460-85-8411
住所/神奈川県足柄下郡箱根町塔之澤4
営業時間/日帰り入浴平日10時~21時、土日祝~22時(最終入場は1時間前)
定休日/なし(メンテナンス休業あり)
料金/日帰り入浴料金中学生以上1400円、小学生700円
「箱根湯寮」の詳細はこちら
みつき
お家でも箱根気分♪
みつき寄木柄湯の花。パッケージがユニークでかわいい。260円(15g 1包入り)

100%天然の湯の花で、値段もお手頃。パッケージが寄木模様になっており、箱根のお土産に最適。バラマキ用にまとめ買いをする人も多い。
みつき
TEL/0460-85-5238
住所/神奈川県足柄下郡箱根町湯本701
営業時間/9時~18時、土日祝~19時
定休日/水
「みつき」の詳細はこちら


関東屈指の観光地で身も心も癒される<日光エリア>
日光二荒山神社【栃木県日光市】
男女も友だちも仕事も、素敵なご縁に恵まれる。
日光二荒山神社江戸時代に建てられ、当時の建築様式を残す拝殿。こちらでお参りを
日光二荒山神社ハートがかわいい良縁板1枚500円

縁結びの神様・大己貴命(おおなむちのみこと)が祀られていて、良縁を願う女子に人気の神社。恋人だけでなく、友人、仕事など様々な「ご縁」を運んでくれるともいわれている。神苑には縁結びの笹や若返りの水が湧く「二荒霊泉」など気になる場所がいっぱい。
日光二荒山神社(にっこうふたらさんじんじゃ)
TEL/0288-54-0535
住所/栃木県日光市山内2307
営業時間/9時~16時 ※季節により変動あり
定休日/なし
料金/神苑拝観料200円、神橋渡橋料300円
アクセス/JR日光駅より東武バス湯元温泉行きで10分、西参道入口より徒歩5分
「日光二荒山神社」の詳細はこちら
本宮カフェ
本宮神社のすぐお隣り。世界遺産内の古民家カフェ。
本宮カフェ風景に馴染む建物。二荒山神社の管轄なので絵馬を書くと奉納してくれる
本宮カフェクリームあんみつと抹茶のセット1200円
本宮カフェクラムチャウダーインロイヤルブレッド1100円

築300年超え、もとは二荒山神社神主の住まいだった古民家を改装。神橋と同じ赤い壁、日光杉のカウンターや床板など日光らしさが散りばめられている。靴を脱いで上がる店内は居心地抜群。ランチ、お茶、お酒と自由に楽しんで。
本宮カフェ
TEL/0288-54-1669
住所/栃木県日光市山内2384
営業時間/10時~17時
定休日/木(祝日の場合は翌日)
アクセス/JR日光駅より東武バス湯元温泉行きで8分、神橋より徒歩2分
「本宮カフェ」の詳細はこちら
中禅寺金谷ホテル 空ぶろ
白濁の硫黄泉に浸かり身も心も癒やされるひととき。
中禅寺金谷ホテル 空ぶろ大きなガラス張りの先は中禅寺湖。露天風呂もある
中禅寺金谷ホテル 空ぶろ明治6年(1873)に開業した、日光金谷ホテルの系列ホテル

中禅寺湖畔の林に包まれ、ひっそりと建つリゾートホテル。自慢の温泉は、日光湯元の源泉(高温なので加水あり)を引いた湯をなみなみと注いでいる。木立の間から中禅寺湖を望みながら、のんびりとした時間を過ごして。
中禅寺金谷ホテル 空ぶろ
TEL/0288-51-0001
住所/栃木県日光市中宮祠2482
営業時間/日帰り入浴13時~15時
定休日/不定
料金/入浴料1300円
アクセス/JR日光駅より東武バス湯元温泉行きで50分、中禅寺金谷ホテル前よりすぐ
「中禅寺金谷ホテル 空ぶろ」の詳細はこちら


渓谷美に癒されながらパワスポ散歩<鬼怒川エリア>
鬼怒川楯岩大吊橋【栃木県日光市】
良縁を願いながら怖楽しい空中散歩♪
鬼怒川楯岩大吊橋高さ70mにもなる「楯岩」は、楯に似ていることから名づけられた
鬼怒川楯岩大吊橋巨石を縫うように流れる鬼怒川、温泉街、山並みなどを眺められる

全長140mの歩行者専用の吊橋。鬼怒川は女性、楯岩は男性を表すとされていることから縁結びの橋といわれている。橋を渡った先には縁結びの鐘や温泉街を一望する展望台もある。川面からの高さは37m、絶景とスリルを楽しんで。
鬼怒川楯岩大吊橋
TEL/0288-22-1525((一社)日光市観光協会)
住所/栃木県日光市鬼怒川温泉大原1436
アクセス/東武鉄道鬼怒川温泉駅より徒歩15分
「鬼怒川楯岩大吊橋」の詳細はこちら
足湯カフェ espo
足湯でほっこり。目の前に吊橋と山並みの絶景が。
足湯カフェ espo歩き疲れた後、身も心も温まる足湯でひと休み。眺めにも癒やされる
足湯カフェ espoコーヒー、ケーキ各種550円~、濃厚ソフト・クレミアもある

鬼怒楯岩大吊橋を目の前に望む足湯付きのカフェ。足湯をしながらお茶や軽食を楽しめ、思わず長居してしまいそう。タオルやブランケットの貸し出しもうれしい。
足湯カフェ espo
TEL/0288-77-2727
住所/栃木県日光市鬼怒川温泉大原1437-1 ホテルサンシャイン鬼怒川内
営業時間/9時~19時(18時30分LO)
定休日/不定
アクセス/東武鉄道鬼怒川温泉駅より徒歩15分
「足湯カフェ espo」の詳細はこちら
自然浴 離れの湯 あけび
自然と川音に包まれ心ゆくまで温泉タイム。
自然浴 離れの湯 あけび自然がそのままに残る川のほとりにある離れの湯
自然浴 離れの湯 あけびお風呂、休憩スペースともに趣のある造りで寛げる

鬼怒川渓谷のほとりに10の個室貸切露天風呂が並ぶ。各室に設けられた2つの露天風呂は源泉100%掛け流し。古民家風ラウンジや足湯、岩盤浴もある。
自然浴 離れの湯 あけび
TEL/0288-76-0350
住所/栃木県日光市小佐越字原19-26
営業時間/10時~24時
定休日/不定
料金/日帰り入浴1室1時間3800円(以降30分単位で10時間まで利用可能)
アクセス/東武鉄道鬼怒川温泉駅より徒歩20分
「自然浴 離れの湯 あけび」の詳細はこちら


肌ぴかぴか、パワーもチャージ!<湯西川エリア>
平清盛公御神木【栃木県日光市】
遠い歴史に思いを馳せパワーチャージを。
平清盛公御神木周囲の紅葉の中を舞うように幹を伸ばす御神木。800年の歴史を感じる

壇ノ浦の戦いに敗れた平家が隠れ住んだといわれる湯西川。平清盛公とその子重盛公の名を冠された樹齢約800年の栗の木が祀られている。そっと頭を下げ、パワーをもらって。
平清盛公御神木
TEL/0288-98-0126(平家の里)
住所/栃木県日光市湯西川温泉1042 平家の里駐車場内
アクセス/野岩鉄道湯西川温泉駅より日光交通バス湯西川温泉行きで20分、本家伴久旅館前より徒歩6分
「平清盛公御神木」の詳細はこちら
湯西川温泉 彩り湯かしき 花と華
自慢の温泉で、お肌ぴかぴか、カラダぽかぽか。
湯西川温泉 彩り湯かしき 花と華湯西川の渓流がすぐそばを流れる露天風呂
湯西川温泉 彩り湯かしき 花と華2017年にリニューアルした檜風呂

pH9.3という、関東でも指折りのアルカリ泉を自家源泉に持つ温泉宿。冬は雪見を楽しめる露天風呂、湯西川の山並みを望む大浴場などを日帰りで利用できる。
湯西川温泉 彩り湯かしき 花と華
TEL/0288-98-0321
住所/栃木県日光市湯西川601
営業時間/日帰り入浴11時30分~17時(最終受付16時30分)
定休日/なし
料金/入浴料1080円
アクセス/野岩鉄道湯西川温泉駅より日光交通バス湯西川温泉行きで17分、ホテル花と華前よりすぐ
「湯西川温泉 彩り湯かしき 花と華」の詳細はこちら

※この記事は2018年1月時点での情報です

あなたにおすすめ