テンションの高い栗原類に南明奈もびっくり! 女児向け特撮に大人もハマりそう

しらべぇ

2018/1/30 20:00


(©ニュースサイトしらべぇ)

30日、今春にテレビ東京系で放送予定の特撮『魔法×戦士 マジマジョピュアーズ!』製作記者発表会が行なわれ、本作の監督である三池崇史、メインキャストの隅谷百花、鶴屋美咲、三好佑季、そして栗原類と第1話のゲストである南明奈が登場。

■汚れた心が…


メインキャストの3人は、オーディションで選ばれたそう。

(©ニュースサイトしらべぇ)

笑顔も、話し方も、初々しくてかわいい…。

(©ニュースサイトしらべぇ)

コスチュームもアイテムもキラキラで、女の子なら「マジマジョのグッズ欲しい!」ってなりそう。3人の持っているアイテム「マジョカルミナ」があれば、番組連動で魔法遊びができるんだとか。

(©ニュースサイトしらべぇ)

3人について聞かれた三池監督は、父親のような優しい目線を送りつつ

「(3人を見ていると)汚れた心が癒されて(笑)

みなさんもいろいろ、いろんなことがあると思うんですけど。これを見て、気持ちをキレイに、ピュアになってもらえたらなと思います」

とコメント。確かに3人ともキラッキラしていて、見ているだけで心がピュアになれそう。

■テンションの高い「栗原類」!?


(©ニュースサイトしらべぇ)

悪役である邪魔邪魔団の「ムリ太郎」役の栗原類は、自身の役について「僕自身とは正反対のキャラクター」と表現。

(©ニュースサイトしらべぇ)

それを受け、第1話ゲストとして、邪魔邪魔団によって敵役「アキラメスト」にされてしまう女性を演じた南明奈は思わずツッコミ。

「類くんとお芝居を一緒にするのは初めてだったんですけど、テンション高めな掛け声があったので『これ、類くん出来るのかな?』って思ってた」

(©ニュースサイトしらべぇ)

実際撮影すると、「新しい類くんの一面が見えた」ほど、毎回掛け声を変えるなど自由にテンション高く演じていたとか。

■敵役トップはまさかの「遠藤憲一」


3人の初々しいメインキャストもいいのだが、親世代が見逃せないのが敵役。あの遠藤憲一が演じているのだ。製作発表会で流れた応援メッセージには、「邪魔男爵」のメイクをした遠藤が…。

(©ニュースサイトしらべぇ)

なんだこれ。衣装はまさかの白タンクトップ。これは監督曰く

「『男爵』という言葉にイメージが引きずられるので、コンセプトとしては『衣装を安く』。さまよう大人…というと、やっぱり山下清さんかなってモチーフにして作り上げました」

安藤サクラも妖精の声優として参加しており、2人とも出演オファーには「即決」だったとか。

「子供は最も手ごわいというか…計算せず、ありったけの力でぶつかるしか方法がない」と語る三池監督。大人も『マジマジョピュアーズ』を見たら、心がピュアに浄化されるかも。

・合わせて読みたい→実写映画『ジョジョの奇妙な冒険』にファン不安「テラフォーマーズ化が心配」

(取材・文/しらべぇ編集部・たつき あつこ

あなたにおすすめ