EP-4佐藤薫による新レーベルが始動 リリース第一弾はEP-4 [fn.ψ]/ラヂオ ensembles アイーダの新作

Billboard JAPAN

2018/1/30 20:30



EP-4の佐藤薫による新レーベル「φonon(フォノン)」が始動。その第一弾としてEP-4 [fn.ψ]と、ラヂオ ensembles アイーダ(Radio ensembles Aiida)のCD作品が、2018年2月18日にリリースされる。

「φonon」は佐藤薫が80年代に立ち上げたインディー・レーベル「SKATING PEARS」のサブレーベルとなる。「SKATING PEARS」は当初カセット・テープを中心に多彩な作品をリリースしてきたが、「φonon」は佐藤薫のディレクションによって主にエレクトリック/ノイズ系の尖鋭的な作品を中心にリリースする予定。

今回、新作をリリースするEP-4 [fn.ψ](ファンクション サイ)は、佐藤薫とPARAやEP-4のサポートなどマルチに活動する家口成樹の2人によって2015年に組まれたEP-4の別動ユニット。新作『OBLIQUES』は「φonon」の初作品になると同時に、ユニットにとっても初のCD作品となり、2017年6月に大阪で行われたライブ演奏の音源を収録。安易なリズムやビートを徹底して排除したかのような音の洪水が空間を切り裂く、約60分間のシームレスなライブ録音となっている。

同時に作品をリリースするラヂオ Ensembles アイーダは、A.Mizukiのソロ・ユニット。新作『From ASIA (Radio of the Day #2)』は、2017年11月に発表された初作品集『IN A ROOM (Radio of the Day #1)』の続編でありシリーズの第2作となる。内容はタイトル通り、BCLチューナーを抱えて訪れたアジアの街角でのフィールド・レコーディングで構成。複数のBCLラジオが偶然織り成す一期一会の受信音と、リレースイッチの電流制御などによって生まれるビート/グルーヴをコンダクトし、他に類のないサウンドスケープを紡ぐ。

◎リリース情報
EP-4 [fn.ψ] 『OBLIQUES』
2018/02/18 RELEASE
SPF-001 2,000円(tax out.)

ラヂオ Ensembles アイーダ『From ASIA (Radio of the Day #2)』
2018/02/18 RELEASE
SPF-002 2,000円(tax out.)

視聴用URL:https://audiomack.com/artist/onon-1

あなたにおすすめ