最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

高校生恋愛リアリティショー『今日、好きになりました。』新シーズンにあの人気メンバーがリベンジ参戦!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 毎週月曜日よる11時から放送中のAbemaTV(アベマTV)『今日、好きになりました。』(通称『今日好き』)。29日からは、新シーズンとなる第6弾がスタートした。『今日好き』とは、彼氏・彼女のいない現役高校生たちが一泊二日という限られた時間の中で本当の恋を見つけられるか?を追った青春純愛リアリティショー。これまでのルールは「女子から告白」だったが、今回は初の"男子から告白"という新ルール。しかし、第6弾メンバーはまだその事実を知らずに初対面を迎える。

 MCには、自身も現役高校生の岡田結実が就任。そして、岡田とともに高校生たちの恋愛を追う"恋愛見届人"はモデルの江野沢愛美と藤田富が務める。岡田は一目惚れ経験は「全然ある」といい、「いっちゃお、いっちゃお!」とノリノリ。江野沢と藤田も、「ニヤけちゃう」と早くも胸をときめかせる。


 今回のメンバーは、女子が阿部紫夕那(しゅなたん/高3)、れいな(れーな/高3)、よしかわなみ(なみ/高3)、ギントエリ(ぎんちゃん/高3)、中村真凜(まりめろ/高3)の5人。男子は石丸龍一(マル/高1)、川村佳輝(よしき/高2)、持田悠生(もっちー/高3)の3人。


(左からしゅなたん、マル、なみ、もっちー、ぎんちゃん、よしき、まりめろ、れーな)

緊張の初対面
 まずはバスで一人ずつピックアップ。1人目は、愛知出身のしゅなたん、2人目は大阪出身のれーな。同い年、共に"西"出身ということで打ち解ける。3人目は男子で、マルが登場。丁寧な物腰が印象的だ。


 4人目は京都出身のまりめろで、明るい茶髪のふわふわロングがキュートな元気っ子。キャラが濃く、初対面から「イェーイ!楽しい!イェーイ!」と笑顔爆発。しかし恋愛には慎重なようで、「好きになるんかな?」と懐疑的だ。一目惚れはしたことがないといい、他の3人から「一目惚れめっちゃしそう(なのに)!」とツッコまれるも、「結構一途で尽くすタイプ」と自己分析する。5人目はサッカーが趣味だというが、肌の白さが透明感を漂わせるよしき。


 6人目はガールズバンド・suga/esのギタリスト、なみ。そして7人目も女子。スラリと高身長のぎんちゃんはフィリピンとスペイン、そして日本の血が入っているというハーフだ。


 最後、8人目はもっちーで、れーなに出身地を聞かれて「あるんですけど、(れーなと同じ)大阪でもいいです」とテキトートーク炸裂。実際は埼玉出身らしい。しかしこのもっちーの一言で、「なにそれー!?」と笑いにつつまれたのは確かで、男子3人×女子5人、ムードメーカーはまりめろともっちーか。

第一印象で気になる異性は…
 第一印象で、マルが気になったのは、なみ。「笑顔が可愛く、話している時も目をみてくれて、自分のタイプ。好きになりそう」と恋の予感。よしきはムードメーカーのまりめろ。もともと明るい感じの子が好きで、「見た感じといい、喋っている感じといい、喋りやすいかな」と惹かれている様子。もっちーはれーなの名を挙げ、「かわいかったです。笑顔が。まだ第一印象なので変わるかもしれないけど」と語る。


 なみは「年下だけど自分の話聞いてくれそう」とよしきを選択。ぎんちゃんはマル。「優しそうだし、いちばん話しやすそう」と語る。しゅなたんやまりめろ、れーなの3人はもっちーの名を挙げ、「顔だけだったらもっちー。」「雰囲気やったらもっちー。」「割と(話に)ノってくれる子なんやっていうのがわかって。ノリがいい人がいいから」と、男子一番人気はもっちーのようだ。

 その後、全員私服に着替えてスケートリンクへ。履き方すらもわからない女子たちに、結んであげる優しい男子たち。女子がきゃあきゃあ騒ぐなか、ぎんちゃんは、早速「競争しよ」ともっちーにけしかける。


 その横では、マルが自然になみの手をつなぎ、滑り方をレッスン。

 そしてもっちーとまりめろは「本当に高3?嘘やろ?」「何歳に見えた?」と軽快なトークを繰り広げ中。「中学2年生くらい」というもっちーに、「もぉー!」と怒るまりめろ。自然なボディタッチに自分でも気がついていないのか、頬を膨らませながら「コケたら笑ってあげるわ」と言ったまりめろを、もっちーはさり気なくつつき、案の定よろけたまりめろをすかさずキャッチ。「もうー!ホンマむかつく」(まりめろ)、「楽しいわあ」(もっちー)と、なかなかいいコンビだ。


 そんな折、他の人をみて「後ろ向きってどうやってすべるの?」とつぶやいたもっちーに、れーながコーチを買って出た。もっちーの両手をひいて、「支えてるから。慣れたら、後ろに蹴っていく。外に、外に」。まりめろとの時とは打って変わって、もっちーは一気に緊張の表情をみせる。相手が、第一印象で気になっているれーなだからなのか、それとも不慣れな後ろ向きスケーティングだからなのか…。

 そして一人、黙々と練習していたしゅなたんは「もう痛いよ、足が」とポツリ。するとそんなしゅなたんを見ていたよしきが「大丈夫か?」と気遣う。第一印象ではもっちーだったが、よしきの優しさに惹かれ始めるしゅなたん。もっちーはスケートリンクの傍にあったタワーを見上げ、「でかいね。俺の心のデカさくらい」と、また調子のいいことを言う。

 「何言ってるかわかんない」と軽口をたたきながらも、ぎんちゃんは、もっちーが子供が転んだのを助けに行ったのをちゃんと見ていた。気になる人は、マルからもっちーへ変わっていく。

衝撃の特別ルール発表
 夜はBBQ。ワイワイ食べている彼らに、ここで特別ルールが告げられた。「今回は…男子から告白」。騒然とするメンバーたち。


 さらには 人気シリーズの第3弾 からケンが途中参戦!ケンの参加について知らなかったメンバーは、驚きを隠せない。

  第3弾同窓会 で「リベンジしたい」と語っていたケン。一泊二日、男子4人×女子5人。告白は男子からという新展開ばかりの第6弾。気になる次回は2月5日よる11時から放送!

(c)AbemaTV

外部リンク(AbemaTIMES)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス