何かと忙しい春先。セルフネイルの時短方法をご紹介♪

Itnail

2018/1/30 17:00

春先には転出入が多くありますよね。卒業や入学を経ての転校や転職といった、自分の普段の生活環境が変わるタイミングは具体的に何がどうなったという訳ではなくとも何かと忙しく、自分のための時間がなかなか取れないのが現状です。そんな忙しいあなたにオススメなのがセルフネイル。手軽に手に入る商品を使ってネイルをオシャレにしましょう♪

■ 前提: 素晴らしい技術にはそれだけの時間がかかる

Leplace Nail (埼玉)



via itnail.jp

とっても手の込んだ柄がネイルアートになっていると、自分でも何回もネイルを見てしまうほどお気に入りのアートになりますよね。ネイルサロンに行けば、ネイリストさんがペイントアートで丁寧に柄を描き込んでくれたり、エアブラシを使って柄をペイントしてくれます。

しかし、そういったネイルもセルフでするとなると訳が違いますよね。ジェルネイルでペイントをしようとすると最初はなかなか上手に描けません。ましてや利き手ではない方の手で描き込むのは至難の業!エアブラシは根本的にコンプレッサーを持っていないとできないのでセルフネイルではハードルが高すぎますよね。

ネイルサロンではそれは特別な技術を使ってネイルがしてもらえますが、時間がかかってしまうことも事実です。

MeVius nail (名古屋)

MeVius nail (名古屋)



via itnail.jp

■ そんな時はステンシルやスタンプネイルで時短♪

Fiona

Fiona



via itnail.jp

やはりフラットアート(ペイント)は生活の中でも支障が出にくく、簡単にオシャレな指先になれます。ネイルをする人に幅広くオススメできるデザインです。
しかし先ほどお伝えしたようにネイルサロンではそれなりに時間がかかってしまうので、セルフネイルで実践できると嬉しいですよね!

最近は100均でもネイルのグッズが沢山売られていますが、とっても便利なのが転写タイプのステンシルや、ネイルシールです。使い方もとても簡単で、柄が入っているシートに着色をして、あとは専用の転写するスタンプを使ってネイルにポンとのせるだけで簡単にアートができます!

ネイルシールは言わずもがな、切って貼るだけの簡単プロセスでクオリティの高いネイルアートができちゃいます。

Relien

Relien



via itnail.jp

■ セロハンやワイヤーなど、活用できるものは他にも

Ganesh (兵庫・姫路)

Ganesh (兵庫・姫路)



via itnail.jp

ネイルアート用の素材として売っているもの以外にも、ネイルアートに活用できるものは沢山あります!例えば、文房具店で売っているカラーセロハン。厚みの薄いものを選びましょう。ちょっと切ってトップジェルを塗る前にちらすだけでオシャレなデザインになりますよ♪

手芸屋さんに行けば手に入るワイヤーも使えます!こちらはすこしコツがいりますが、自分で自由にサイズや曲げが調整できるので爪のサイズにあったパーツが自分で作れますよ!慣れるまではペンチで作業するとやりやすいですよ。

セルフネイルは時間の節約だけではなくお金の節約にだってなります!ネイルサロンと上手に使いこなすことで、いつでも素敵な指先でいながら賢くオシャレしてくださいね♪

Itnail編集部

あなたにおすすめ