iPhone SE 2、今年は登場せず? マイナーチェンジならありえるかも

20180130niphonese2

待っている人は多いと思いますが…。

今年前半の投入が期待されている、Apple(アップル)による小型スマートフォンの後継機「iPhone SE 2」。しかし著名アナリストのミンチー・クオさんは、「iPhone SE 2に相当する端末は今年には発売されないのでは」と報告しています。

MacRumorsが取り上げたミンチー・クオさんのレポートによると、Appleは新型iPhoneとして現在5.8インチと6.5インチの有機ELディスプレイ搭載モデル、6.1インチの液晶ディスプレイの開発に注力中。それゆえ、2018年に他の新型iPhoneを投入する余力はないとしているのです。

また、もしiPhone SEの後継機種が登場するとすれば、それはプロセッサの刷新や価格の値下げなどのマイナーチェンジにとどまるとしています。iPhone SEは完成度が高いのでマイナーチェンジでも構わないという人もいると思いますが、顔認証機能「Face ID」やワイヤレス充電の搭載がないのは歯がゆいところです。

これまでアジアのサプライヤー筋からは、iPhone SE 2の今年前半の登場を予測する情報が数多く登場してきました。DigiTimesなどは、iPhone SE 2は今年5月~6月に発売されると報じています。しかしiPhone SEの後継機種の噂はこれまでも登場しては消えるのを繰り返してきたことを考えると、正直登場するかどうかは五分五分ぐらいに考えておいたほうが良さそうです。

Image: CUREVED
Source: MacRumors

(塚本直樹)

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス