当てはまってない?めちゃくちゃな恋愛をしてしまう人の共通点3つ

愛カツ

2018/1/30 17:00


昨日まで普通だったのに、いきなり彼から別れ話。そんな「どうして!? と思うような、めちゃくちゃな恋愛と失恋を繰り返す人には、いくつかの共通点があります。



■ 相手の気持ちを考えない

恋愛は、お互いに相手を思いやってこそ成り立つものです。自分の事ばかり考え、相手の気持ちを無視していると、いずれ必ず崩壊するでしょう。しかし、そういう人の多くは「自分の事だけで精一杯」「相手の気持ちが判らない」と考えています。

まずは心に余裕を持ち、少しずつ相手の気持ちを考えてみましょう。たとえ考えても判らないとしても、判ろうとする意識が大切です。友人に相談したり、インターネットで調べたり、時には彼に直接聞いたりしてみましょう。そういった気持ちは必ず彼に伝わります。

■ 気分の浮き沈みが激しい

気分の良い時は一日中テンションが高く、逆に気分の悪い時はずっとそっけないというように、特に理由もなく気分の浮き沈みが激しい人は、彼から愛想を尽かされるタイプです。何故なら、そういう人は一緒に居て疲れるからに他なりません。

特に問題なのは気分が悪い時です。いつ気分が悪くなるか予想がつかない場合、いつも「今日は大丈夫かな?」と機嫌を伺わなければなりません。毎回気を遣わなければ恋人というのは、最初は我慢できていたとしても、限界に達した時に「もう無理!」となるわけです。

■ 彼への愛が重い

好きになったら一直線! というタイプの人は要注意。恋人への想いが強すぎる人は、彼に「重い」と思われ、フラれてしまうことが多いのです。

自分自身は「好き」という気持ちを素直に伝えているだけなのでしょう。「こんなに好きなのに、なんで!? 」と混乱してしまうかもしれません。自分は当たり前のことでも、相手はそう考えていないことも多いので、知らず知らずのうちに彼を苦しめていたということになります。

恋愛において「好き」という気持ちは大切ですが、それが大きくなりすぎて、『依存』になってしまうと赤信号です。

■ 思い当たる所はありましたか?

もしこの中で自分に思い当たることがあったなら、改善した方が今後のためでしょう。大抵の人は自分で気付いていないので、まずは「気付く」ことが大切です。完全に治すことはできなくても、意識をするだけで格段に変わりますから、ゆっくり頑張りましょう。(水林ゆづる/ライター)

(愛カツ編集部)

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス