新千歳空港発、観光しながら登別・洞爺湖に行けるバスはコレ

Walkerplus

2018/1/30 16:40

新千歳空港から北海道有数の温泉地「登別・洞爺湖」に向かうツアーバス「リゾートライナー」(北海道アクセスネットワーク)は、途中で観光スポットに立ち寄る“観光バス”です。

■ ツアーバス「リゾートライナー」

バスが運行するのは毎週火曜・金曜・日曜の週3日間(要予約・運行中~2018年3月18日)。【午前便11:30発】と【午後便13:40発】があり、両便とも終点の洞爺湖には16:40到着。料金は【午前便】が登別まで大人片道4400円・小人3400円。洞爺湖までが片道大人4800円・小人3800円。【午後便】が登別まで、片道大人3400円・小人2400円、洞爺湖までが片道大人3800円・小人2800円(乗車料金は予約時もしくは入金期日までに支払い)。

バスの乗り場は、新千歳空港「国内線ターミナル」の「リゾートライナー」乗場(集合は、到着口4と到着口5の間にある国内線ツアーデスク2番「北海道リゾートライナー」看板が目印)。バス出発時刻の15分前には集合場所に来られるよう移動しましょう。

【午前便】と【午後便】の大きな違いは、立ち寄りスポット。両便ともに登別の地獄谷に立ち寄るのですが、【午前便】には近隣の苫小牧市にある「ノーザンホースパーク」の見学&自由昼食プランも組み込まれています。早く出発する分、「ノーザンホースパーク」で馬とのふれあい、冬ならではの雪上アクティビティを楽しむという要素が加えられています。

【リゾートライナー予約センター】 ■電話:011・219・4411(9:00~18:00)※インターネット予約24時間受付中 ■乗降車場所:登別エリア「登別石水亭」→「名湯の宿パークホテル雅亭」→「第一滝本」→「ホテルまほろば」→「登別グランドホテル」→「登別万世閣」/洞爺エリア「ザレイクビューTOYA乃の風リゾート」→「洞爺湖万世閣ホテルレイクサイドテラス」→「洞爺湖畔亭」→「洞爺サンパレスリゾート&スパ」

■ 湯かけまつりに温泉! 登別・洞爺湖エリアの見どころスポット

登別温泉の一番の特徴は、豊富な湯量と様々な泉質。そんな自然の恵みに感謝すべく、催されるイベントが「登別温泉湯まつり」です。最大の見どころは、お祭りの最後に下帯姿の若者たちによって行われる「源泉湯かけ合戦」。この時、お祭りは最高潮を迎えます。

登別温泉湯まつり ■会場:登別温泉一帯 ■日時:2018年2月3・4日/3日13:00~22:30、4日18:00~21:30 ■電話:0143・84・3311(登別国際観光コンベンション協会) ■料金:入場無料

人気の温泉ホテル「洞爺湖万世閣ホテルレイクサイドテラス」。こちらの名物といえば、和の雰囲気を漂わせる「月の場」と、湖を眺めながら入浴できる「星の湯」です。前者は源泉が岩の間から湧き出る岩風呂、純和風庭園を意識した造りの大浴場で構成され、美肌成分メタケイ酸を含んだ茶褐色の湯が特徴です。一方、後者は洞爺湖畔のさわやかな風を感じながら入浴が楽しめる施設なのですが、2018年2月13日~4月27日までは改修工事期間。4月28日にリニューアルオープンします。

洞爺湖万世閣ホテルレイクサイドテラス ■住所:洞爺湖町洞爺湖温泉21 ■電話:0142・73・3500 ■時間:日帰り入浴7:00~10:00、13:00~21:00(受付終了20:00) ■料金:日帰り入浴大人1000円、子供(3歳~小学生以下)500円、2歳以下無料(北海道ウォーカー)

https://news.walkerplus.com/article/135078/

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス