銀座資生堂パーラーから、今話題の”低糖質”スイーツが登場

Walkerplus

2018/1/30 16:45

資生堂パーラーは、銀座本店 サロン・ド・カフェにて2月1日(木)から3月31日(土)までの期間、 低糖質のストロベリーパフェと皿盛りデザートを販売する。また、銀座本店ショップには低糖質のティラミスが登場する。

低糖質版「岐阜県 海津市産 “濃姫”のストロベリーパフェ」(1890円)は高貴な香りがはなたれる苺「濃姫」を使用したパフェ。果肉はやわらかく上品な甘さが特長だ。 デコレーションはそのままに、アイスクリームやソースなどの仕立てを工夫し、低糖質版のストロベリーパフェに仕上げた。(糖質量10g)

「ビューティー ルージュ」(ハーブティー付/カップサービス)(1630円)は有機ワイン、 ローズヒップ、 ハイビスカスのジュレに爽やかなヨーグルトムースとオレンジ風味のムース(泡)を重ねて、 カクテル風に仕立てた低糖質デザート。お好みのハーブティーと一緒に楽しんで。(糖質量1.8g)

銀座本店ショップからは「ティラミス ルーチェ」(583円)が登場。マスカルポーネとサロン・ド・カフェのオリジナルドリップコーヒーが香る低糖質スポンジ生地を組み合わせたリッチな口当たりの低糖質ティラミスだ。(糖質量2.1g)美味しいスイーツを健康に楽しめる「低糖質スイーツ」をぜひ試してみては。(東京ウォーカー・モリオカユカ)

https://news.walkerplus.com/article/135775/

あなたにおすすめ