最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

2020年には2人に1人が熟女に!? 男は若いコへの執着を捨て熟女に向かうべし

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


来たるべき超高齢社会。我われ中年男性は、20代女子の小さなパイを奪い合うより、経験豊富な40代の美熟女に目を向けたほうが、豊かで安定したSEXライフを送れるのではないだろうか。いざ飛び込め、豊穣な熟女のブルーオーシャンへ!

◆中年男こそ熟女を抱くべきこれだけの理由

昨年、ベストセラーとなった河合雅司の『未来の年表 人口減少日本でこれから起きること』(講談社現代新書)によれば、統計学上、なんと2020年には女性の過半数が50歳以上になるという。これが真実ならば、日本は熟女だらけということになるが、熟女AV界の第一人者・溜池ゴロー監督は、「むしろSEXに豊かさがもたらされる」と大歓迎だ。

「抱くなら若いコがいいというのは大いなる勘違い! SEXは、肉体や言語をフル活用した壮大なコミュニケーションです。そこではテクニック以上に“脳の経験値”が非常に重要。未熟な若いコでは、自分のことしか考えられず、コミュニケーションが深まりづらい。一方、経験豊富な熟女には相手を思いやる気遣いや、要求を察知する対応力と包容力があるので、インタラクティブで欲望をぶつけ合うような、本当にエロいSEXができる。つまり、男が抱くべきはむしろ熟女なのです」

また、女性医療クリニックLUNAグループ理事長の医師・関口由紀氏は、医学的見地から熟女ならではのエロスをこう裏付ける。

「女性の中には、更年期~閉経にかけて性欲が高まる女性が一定数いることが明らかになっています。女性ホルモンが減少することで、相対的に男性ホルモンの割合が上昇し、ドーパミンの分泌が促進されて性に意欲的になるんです」

とはいえ、加齢とともに容姿が衰えてしまう懸念もあるが……。

「このタイプの女性は身綺麗にしている美魔女が多く、活動的なので外で出会える可能性も高い。さらに、子育てや家庭から解放されて、純粋にSEXを楽しみたい欲求が強いので、若い頃より男性の外見やスペックにこだわりません。つまり、かつて手の届かなかった“高嶺の花”を抱けるチャンスが高まるんです」

◆包容力溢れる熟女でこそ男は本領発揮できる

さらに言えば、熟女とは単なる“エロい女”ではない。男が求める母性や包容力、経験値を備えた理想のSEXパートナーだと語るのは、心理学者で明治大学教授の諸富祥彦氏だ。

「日本の男性は、女性に比べて精神年齢が10歳幼いと言われています。にもかかわらず、若いコが相手だと虚勢を張ってしまい、プレッシャーからEDなどパフォーマンスの低下を引き起こしがち。その点、熟女が相手なら背伸びをしない対等な関係で、SEXそのものに没入できる。彼女たちの包容力のおかげで、男性が気負うことなくリラックスして身を委ねることができるんです。特に現代は、男性が疲弊しやすい社会。傷ついた心を癒やし、自尊心を回復してくれる熟女は、今後ますます救世主と言える存在になるでしょう」

若さだけに固執してルックスを妥協したり、無理して傷つくくらいなら、熟女に目を向けたほうが美人に手が届き、心も満たされるのだ。それでもなお、「若いコの方がいい」という頑固な読者には、前述の溜池氏からこんな警告も。

「若いコと自分本位なSEXばかりしていると、男として成長できず、魅力が枯れて誰からも相手にされなくなる。そもそも若さばかりが珍重されるのは、日本の偏った価値観。一度、熟女を抱いてみれば、そんな偏屈な思考から解放され、新しい世界が開けるはず」

女性の社会進出が進み、脳の経験値が高いオーバー40の美魔女たちは増えている。今こそ“熟女の抱きどき”というワケ。あなたも、めくるめく熟女の魅力にハマってみるべし!

〈取材・文/週刊SPA!編集部 モデル/北条麻妃 撮影/杉原洋平〉

※週刊SPA!2月6日号「真説[熟女SEX]が一番エロかった」より


外部リンク(日刊SPA!)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ラブ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス