桐谷美玲「心が洗われるくらい気持ちのいい所で撮影できました」

ザテレビジョン

2018/1/30 15:57

女優の桐谷美玲が出演する「サッポロ 極ZERO 爽快ゼロ」の新TVCM『低くて気持ちいいよ!篇』が、1月30日より全国で放映スタートした。

今回のCMは、爽やかな日差しが降り注ぐ丘の下から、桐谷が「こっちは低くて、気持ちいいよー!」と思い切り叫ぶところから始まる。「え? 何のこと?」と驚く、丘の上でバーベキューを楽しんでいた仲間たち。

「糖質ゼロなら、カロリーも低い方がいいよね」と桐谷が言うと、「確かにそうだ!」と気付き、丘の下におりてきて、桐谷と一緒に「極ZERO 爽快ゼロ」を味わうというものだ。

無邪気で爽やかな笑顔が印象的な今回のCMについて、桐谷は「本当に雲一つない青空で、バックに実は富士山もあって。そういう所で撮影をしていたのですが、心が洗われるくらい気持ちのいい所で撮影ができたっていうのがすごく良かったです」と振り返る。

また、見どころを「とても気持ちのいい所で大きな声を出しながら、この爽快ゼロの魅力を伝えたっていうところが、見ていても気持ちのいい爽やかなCMになっているんじゃないかなと思います」とアピールした。

モデルとしても活躍し、同性が憧れる圧倒的なスタイルを誇る桐谷。カロリーに対しても意識をしているようで「半身浴をして、汗をかきながらカロリーを消費するとか、そういう気持ちのいいカロリーの消費の仕方をしています」と、美ボディーを保つ秘訣(ひけつ)を語った。

そんな桐谷は、ドラマやCM、そしてキャスターなど幅広く活躍中。昨年末には約2年ぶりとなる主演映画「リベンジgirl」も公開され、好評を博した。2018年もさまざまなフィールドで気持ちのいい笑顔を見せてくれそうだ。(ザテレビジョン)

https://news.walkerplus.com/article/135594/

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス