『ガキの使い』から新星誕生! 誰も傷つけない「想像の悪口」宮武ぜんた

grape

2018/1/30 14:15

毎年、お笑いバラエティ番組『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!』(日本テレビ系)の新年会を兼ねて行われる新人お笑い発掘企画『山-1グランプリ』。

第12回は2018年1月28日に放送され、7組のメンバーがダウンタウンや、月亭方正さんの前で自慢の芸を披露しました。

優勝したのは、よしもとクリエイティブエージェンシーの男女コンビ『世間知らズ』で、強烈なインパクトのある芸でした。その次に際立っていたのが、SMA(ソニー・ミュージック・アーチスツ)所属の宮武ぜんたさんという、28歳のピン芸人です。

今回が芸人として初めてのTV出演という宮武さんは、緊張を感じさせないしっかりした口調でネタを披露。爆笑を誘いました。

そのネタは、こちら。

はいどうもーっ!宮武ぜんただよっ、だよっ!(と手を広げポーズ)

「おまえの母ちゃんでべそ」っていう悪口あるじゃないですか。あれって、結局勝手に想像でいってるだけなんですよ。今日は、芸能人の悪口を勝手に想像で作ってきたので聞いてください。

(手を下で叩きながら)ヤーイ、ヤーイ、梨花のスタイリスト肩幅広い。梨花のスタイリスト肩幅広い。

阿部寛の自転車ギヤ付いてない。阿部寛の自転車ギヤ付いてない。

倖田來未の旦那、パズドラ弱い。倖田來未の旦那、パズドラ弱い。

TOKIOの楽屋、空調寒い。TOKIOの楽屋、空調寒い。

大魔神佐々木、サッカーする時パス速い。大魔神佐々木、サッカーする時パス速い。

勝俣州和の飼ってる猫、元気ない。勝俣州和の飼ってる猫、元気ない。

最後にですね、一番オススメの悪口があるので、聞いてください。

ア・ツ・シ!ア・ツ・シ!EXILEのATSUSHI!ATSUSHIの草野球チーム粉ポカリ薄い。ATSUSHIの草野球チーム粉ポカリ薄い。

どうも、ありがとうございました~!
ダウンタウンのガキの使いやあらへんで! ーより引用本当のことなのか、想像でネタにしているのかは定かではありませんが、絶妙なワードセンスは癖になりそうです!

ネタの後は「ガキメンバーの悪口も即興でいえたりしますか?」と、司会のココリコ田中さんに振られ、早速「松本人志」さんをネタに即興で悪口を披露。見事に笑いをとりました。

松本人志の横にいるとノド渇く。松本人志の横にいるとノド渇く。
ダウンタウンのガキの使いやあらへんで! ーより引用さらに松本さんは「浜田さんでやってくださいよ」とリクエスト。

浜田雅功、台風来るとはしゃぐ。浜田雅功、台風来るとはしゃぐ。
ダウンタウンのガキの使いやあらへんで! ーより引用こう返し、場内は爆笑!松本さんからは「当たってしまってるよ」と、返されてさらに笑いが。

宮武ぜんたさんの初舞台は、素晴らしいものになったようです。

ネット上でも、宮武さんのネタには好意的なコメントが集まりました。

・この悪口はクセになりそう!

・悪口といいながら誰も傷つけないセンスがいいよね。

・浜ちゃん、偶然当たるとか。イメージ通り!

・この人、売れそうな気がする~!

この番組ではかつて、同じ事務所SMAのAMEMIYAさん、ハリウッドザコシショウさん、そしてアキラ100%さんという後の売れっ子がいち早く登場しています。宮武ぜんたさんも、今後に期待大ですね!


[文・構成/grape編集部]

あなたにおすすめ