最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

オフィスが寒すぎるときの対処法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

夏を覚えていますか? オフィスのエアコンがバカみたいに低い温度に設定されていて、ブランケットが手放せなかった、あの日のことを…。「いくらなんでも冬になれば、エアコンの温度を上げてくれるはず」と考えていませんでしたか? 米Lifehackerの編集部でもそう願いながら夏をやり過ごしたものです。そして、冬になってみると、私たちはオフィスで凍えそうになっていました! どうしてこうなった。私たちは甘かった…。

もしあなたが凍えるような風が通り抜けるオフィスで働いていたり、倹約家すぎる管理者や上司の元で働いているなら、米Lifehackerスタッフの個人的な経験に基づいた、以下のアドバイスを参考にしてください。

責任者に訴える


大抵の場合、頼めば室温を上げてもらえますが、オフィスの責任者が上げたがらないケースもあります。もし、責任者があなたの会社の社員なら、同じ不満を感じている同志を集める必要があります。それぞれが個別に頼むのではなく、大勢で団結し、その声を無視できないように仕向けてください。つまり、労働条件の改善を目指して集団行動を起こすのです。

責任者に、室温を21℃に上げると従業員のミスが44%減少し生産性が150%向上するというコーネル大学の研究を示してください。この研究は、タイプ入力の速度に関する1つの研究事例に過ぎませんが、科学的事実ではありますので、反論するのは簡単ではありません。責任者も認めざるをえなくなるでしょう。

オフィスマネージャーが経費をケチっている可能性もあります。その場合は、慎重に上司に相談を持ちかけてください。マンハッタンに本拠を置く、とある新興メディア企業のように、オフィスマネージャーが天使のような人で「オフィスを快適にするためにできることは何でもする」と言ってくれるかもしれません。そんなときは、彼らが上司や責任者との交渉を有利に進められるよう、できるかぎりのサポートをしてあげてください。

サーモスタットを騙す


たいてい、サーモスタットは手が届かないところにあります。物理的にケージの中にロックされているかもしれません。そんなときは、ジップロックに氷を入れ、サーモスタットの上に貼り付けておきましょう。

厚着をする


暖かくする方法はご存知のはず。帽子、セーター、ひざ掛け毛布、ブランケット。厚いものを1枚着るより、何枚か重ね着したほうが暖かくなります。指なし手袋も手を暖かく保つには最適です。ただし薄いものを選んでください。厚い手袋だと手がうまく使えなくなる場合があります。

ロングタイツを試してみてください。Old Navyのタイツが10ドルほどで売られています。でも、こちらのAlki'i Women's Winter Fleece Lined Leggingsは、たった8ドルで、男性女性ともに使えてとっても快適です。

地域の法律を確認する


オフィスが病気になるほどの寒さでないかぎり、労働安全衛生管理局(OSHA)の助けを借りることはできません。

OSHAの関係者は、「OSHAには安全な状態を要求する『一般義務』条項があります。 残念ながら、オフィスの室温に関する明確な基準はありません。もっとも、過剰な暑さ、過剰な寒さについての規則はあります。暑さ、寒さに関して、我々が介入するのは、安全上の問題があるときだけです」

OSHAの公式サイトによると、「OSHAは、雇用者が職場に暖房や空調を提供することを義務としては求めません。OSHAは、68-76°F(20~24℃程度)の範囲で室温を調整することを推奨しています」とのことです。

オフィスが病気になるほどの寒さなら、OSHAに電話をかけましょう。匿名性の確保を要求することもできます。そうではなく、ただ快適な温度ではないというだけでは、OSHAの助けを借りることはできません。

自分の地域の地方自治体や州の規則をチェックしてください。米Lifehackerの地元ニューヨーク市では、建物の管理者はテナントスペースを、日中は24℃、夜間は17℃に保たなければならないという規則があります。違反した場合の罰金は、1日あたり250~1000ドルです。

あなたのオフィスが快適な暖かさに保たれているなら、おめでとうございます。どうか米LHまでご一報ください。私たちの上司にそのメールを転送しようと思います。

Image: Kjetil Kolbjomsrud/Shutterstock.com

Source: Cornell University, OSHA

Nick Douglas - Lifehacker US[原文

外部リンク(ライフハッカー[日本版])

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ライフ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス