最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

『IKEAの机をノコギリで真っ二つにしたら中からコレが出てきた』って画像がネットで話題 「エコで素晴らしい!」など好意的な声多数

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


オシャレな北欧家具を安価で買えるIKEAは、日本でも現在9店舗を展開中で大人気だ。そんなIKEAで、ある男性が机を購入。そしてそれをノコギリでカットすると……中に「意外な材料」が使われていてビックリしたようだ。

そこで彼が驚いた気持ちをSNSでシェアしたところ、ネット民から「エコで素晴らしいじゃないか!」と好意的な反応が返って来たというのである。

・IKEAの机を半分にカットしたら……
米ワシントン州シアトルに住むジェイムズ・L・サッターさんという男性が、日曜大工でIKEAの机をカットした時のこと。IKEAの家具といえば、価格が手頃だ。そのため彼は「高級木材ではなくパーティクルボードの上に、ベニヤ板を貼り付けているのだろう」と常々思っていたのだとか。

しかし机のパーツを半分に切ったら……板と板の間から顔を出したのは段ボール! 彼は段ボールを材料にしているとは夢にも思わなかったのか、かなりビックリしたようだ。

・ネット民からはポジティブな反応が!
驚いたジェイムズさんがTwitter に画像を投稿したところ、ネット民からは意外とポジティブな声が返って来たのである。

「段ボールのハチの巣状の作りは耐久性が高いし、私のデザイン会社でも材料として積極的に使っているわよ」
「安くて軽くて耐久性もあるなら最高じゃないか!」
「それにリサイクルも出来て、エコに貢献できるしね」
「僕が通っている学校でも、段ボールを利用したインテイアデザインに取り組んでる」

といったように、IKEAを支持するコメントが多く寄せられていた。ジェイムズさんも「IKEAを批判するつもりで投稿したのではなく、単に驚いた気持ちを伝えたかっただけ」とのこと。

・IKEA「最も効果的な方法で材料を使用しています!」
英ニュースサイト『Mirror』のインタビューに応えたIKEAの広報担当者は、「無駄をなくすために、我々は最も効果的な方法で材料を使用するように努めています。商品の材料に関する情報は、店舗とウェブサイトにも表示してあります」と説明していた。

そういえば筆者も、グルグル巻きにした段ボールを椅子にした店で食事をしたことがある。その段ボール製の椅子は座っても全然平気で、「こんなアイディアがあったんだ~!」と目からウロコ状態になったことを付け加えておきたい。

参照元:Twitter @jameslsutterMirror(英語)
執筆:Nekolas

関連ツイートはこちら
Related Stories

外部リンク(ロケットニュース24)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

海外最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス