最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

未来まで持続可能な漁業を~ MSC認証具材の「紅しゃけ」おにぎり

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 どんな資源であれ、採り過ぎてしまうと枯渇につながる。ミニストップは、コンビニ業界初となるMSC認証の具材を使った「手巻おにぎり 紅しゃけ」(税込み140円)を、千葉と東京・茨城の一部の約300店舗で1月30日(火)に発売する。

MSC(Marine Stewardship Council、海洋管理協議会)とは、1997年に設立された持続可能な漁業を推奨する非営利団体のこと。「手巻おにぎり 紅しゃけ」には、アメリカ・アラスカのブリストル湾で、最も脂が乗るとされる6~7月に獲れたMSC認証の紅しゃけを使用。振り塩後、じっくりと熟成させてうま味を凝縮し、ふっくらと焼き上げた。口どけの良い有明海産ののりを使い、米本来の甘みを引き出す塩加減で炊いたご飯で具材のおいしさを引き立てている。MSC認証の水産物と分かるよう、パッケージには「海のエコラベル」をデザインした。

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

グルメ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス