【グラミー賞2018】Twitterで最も話題となったアーティスト/楽曲/瞬間は?

Billboard JAPAN

2018/1/30 11:30



現地時間2018年1月28日に米ニューヨークのマディソン・スクエア・ガーデンにて開催された【第60回グラミー賞】授賞式に関する公式データをTwitter社が公開した。

データによると、最もツイートされたのはケシャによるパフォーマンスとカミラ・カベロによるU2の紹介だった。ケシャは、“エンパワーメント”をテーマとしたアンセム「プレイング」をシンディ・ローパー、カミラ、アンドラ・デイ、ジュリア・マイケルズと力強く歌い上げ、喝采を浴びた。2位はアレッシア・カーラによる<最優秀新人>賞の受賞、3位はブルーノ・マーズによる『24K・マジック』の<年間最優秀アルバム>賞受賞となった。

最もツイートされたアーティストは、カミラが首位に。続いてレディー・ガガ、ラナ・デル・レイ、SZA、そしてマイリー・サイラスと女性アーティストがTOP5を独占した。

そして最もツイートされた楽曲は、ルイス・フォンシ&ダディー・ヤンキーによる大ヒット・ナンバー「デスパシート」が堂々の1位に。2位は、ケンドリック・ラマーの「HUMBLE.」で、3位にはレディー・ガガの「ミリオン・リーズンズ」が続いた。

◎【グラミー賞2018】で最もツイートされた瞬間
1. ケシャのパフォーマンスとカミラ・カベロによるU2の紹介
2. アレッシア・カーラによる<最優秀新人>賞受賞
3. ブルーノ・マーズによる『24K・マジック』の<年間最優秀アルバム>賞受賞
4. エド・シーランの<最優秀ポップ・ソロ・パフォーマンス>賞受賞
5. エルトン・ジョンとマイリー・サイラスによる「タイニー・ダンサー」のパフォーマンス

◎【グラミー賞2018】で最もツイートされたアーティスト
1. カミラ・カベロ
2. レディー・ガガ
3. ラナ・デル・レイ
4. SZA
5. マイリー・サイラス

◎【グラミー賞2018】で最もツイートされた曲
1. 「デスパシート」ルイス・フォンシ&ダディー・ヤンキーfeat.ジャスティン・ビーバー
2. 「HUMBLE.」ケンドリック・ラマー
3. 「ミリオン・リーズンズ」レディー・ガガ
4. 「フィネス」ブルーノ・マーズfeat.カーディ・B
5. 「ジョアン」レディー・ガガ

◎Twitterによる投稿
https://twitter.com/TwitterMusic/status/958037065513492482
https://twitter.com/TwitterMusic/status/958037062606819328
https://twitter.com/TwitterMusic/status/958037064020348928

あなたにおすすめ