恋愛をひと休みするメリットのあれこれ6つ




お年頃の十代後半から女子の人生はグッと悩ましいものになります。今恋愛をしているか、彼氏がいるかどうかで充実したライフかどうかシビアにジャッジされるからです。でも恋愛するしないは個人の自由だし、恋愛に縁遠いからって魅力が無いわけじゃありません。
今回は恋愛をひと休みするメリットについて考えてみました。

恋愛をひと休みするメリット

1. 何か新しいことをスタートしたり、学んだりして、人間の幅を広げることができる



やはり一番大きなメリットはなんと言ってもこれ。時間が自由に使えるし、人間関係も恋人に制約されず付き合えるので、新しいことをスタートしたり、学んだりして、個人として大いに成長できるチャンスがあるということです。
おひとりさまだからこそ、恋人がいない自分を卑下したりせず、自分自身をアップデートするチャンスと考えてみましょう。

2. ひとりの時間を有効に活用し、クリエイティブな過ごし方ができる

自由に使える時間が増えるので、本来自分が持っているクリエイティブな能力や才能を開発するのも、恋愛をひと休みするメリットの一つです。音楽を演奏する、料理をする、文章を書く、裁縫や編み物でなにか作り上げる……そういった大好きなことを追求していると自分らしく生きられる実感も沸きます。
またそこから起業のチャンスを発掘することだってあるでしょう。思わぬ才能に気づくことだってあるかもしれません。

3. 彼からの連絡をいつも心待ちにして、スマホにかじりついてる時間がなくなる



恋愛中っていつも心がソワソワしたり、彼からの連絡を1日中待っていたりして落ち着かない日々だと思いませんか。もちろんそれが恋愛の醍醐味だという人もいるでしょうが、彼のためにスマホがひと時も手放せないような状態では心にも穏やかさや余裕が芽生えません。
心穏やかに日々過ごせるのも見逃せないメリットではないでしょうか。

4. 自分の生活環境をより良いものに変えてゆく時間と精神的余裕が生まれる

恋人がいない状態は自分自身を見つめなおすいい機会でもあります。今のままの自分でいいのか、これからどんなふうになりたいのか、憧れのライフスタイルを実現するためには何が必要か。将来のことまで視野に入れながら、生活環境をより良いものに変えてゆく“プロジェクト”を開始してみましょう。
時間も精神的余裕も今ならたっぷりあるはずです。そうしてもっと素敵な自分になったとき、本当の恋が訪れるかもしれません。

5. ひとり旅を存分に楽しむことができる

既婚者向けの“結婚前にもっとやっておけば良かったと思うことは?”という問いに、かならずあるのがひとり旅。たしかに結婚するとなかなかできません。ひとり旅というと寂しそうに思われますが、見知らぬ土地で自分の感性を研ぎ澄ませるのはとても実り豊かな経験で、普段そうそうできることでもありません。
ひとりだからこそ自分との対話をゆっくり楽しみ、向き合うことができる。そんなとっておきの時間を過ごしてみませんか。

あなたにおすすめ