最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

Amazon1位のナッツチョコはどれくらいウマいのか / 高評価が集まる「キャンディコートピーカンナッツチョコレート」を食べてみた!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


あらゆる商品が取り揃うネットショッピングの密林「Amazon」。何か良いものはないか……と密林の中を彷徨って(さまよって)いると、数々の “ベストセラー1位” と遭遇する。しかしながら、ベストセラー1位だからといって本当にイイものなのかは試してみないと分からない。なにせネットショッピングは出たとこ勝負の要素もあるからだ。

ということで、今回レポートする “ベストセラー1位”(2018年1月28日時点)はナッツチョコ。商品名は『サロンドロワイヤル 大容量キャンディコートピーカンナッツチョコレート400g WEB限定』だ。高評価が集まっているが、どれくらいウマいのだろうか。

・希少なナッツと最高級のチョコレートを使用
同商品のAmazonでの価格は2631円(通常配送無料)。製造元のサロンドロワイヤルによると、希少なクルミ科の「ピーカンナッツ」を使用しているとのこと。この品種はナッツ類の中でも脂肪の割合が多く、一般的なクルミよりも苦味が少ないらしい。

さらにはチョコにもこだわっていて、「総カカオ固形分35%以上、カカオバター31%以上、無脂カカオ固形分2.5%以上、カカオバター以外の代用油脂使用不可」など、厳しい国際規格を満たした最高級のクーベルチョコレートを使用しているという。

……と情報を聞いただけだと、間違いなくウマい感じしかしないが、実際はどうなのだろう。届いた大きな袋型のパッケージを開けると、17袋の小袋が入っており、その中にはホワイトチョコにキャラメルパウダーをまぶしたナッツチョコがそれぞれ4個ずつ入っていた。ちなみに、1個あたりの価格を計算したら約39円となる。

・マジで激ウマ
まずはナイフで切って断面を確認してみたところ、ホワイトチョコの中心にしっかりした形のピーカンナッツが見えた。そのままパクッと食べてみると……サクッ、こ、これは、マジのマジでウメェェェエエエーーー! 筆者がこれまで食べてきた一般的なナッツチョコとは一線を画す!!

風味豊かなキャラメルパウダー、口溶けの良いミルキーなホワイトチョコ、そしてキャンディーでコーティングされたナッツの歯応えが絶妙!! とっても豊かな味わいで「手が止まらない」とはこのことだ。

小袋が17袋とかなりの量だが、すぐに平らげてしまいそうな後を引くウマさである。なんというパフォーマンス。さすがベストセラー1位。高評価も納得の味わいで、ほとんどの人が口を揃えて絶品だと言っているのも分かった。

なお、ご存知の方もいるかと思うが、製造元のサロンドロワイヤルは1935年に大阪で創業。これまでチョコレート菓子で数々の賞を受賞している老舗ショコラティエだ。そう考えたら実績十分のナッツチョコが頂点に君臨するのは、自然の流れだったか。

すでに商戦が始まっている感があるが、もうすぐバレンタインデーがやってくる。自分用はもちろんのこと、小袋入りなのでバレンタイン用の義理チョコなどにもちょうど良いかもしれない。

参考リンク:Amazon「サロンドロワイヤル 大容量キャンディコートピーカンナッツチョコレート 400g WEB限定」、サロンドロワイヤル「ピーカンナッツ」
Report:K.ナガハシ
Photo:Rocketnews24.
★こちらもどうぞ → シリーズ「Amazonベストセラー検証

画像をもっと見る
Related Stories

外部リンク(ロケットニュース24)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

グルメ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス