2018SS最新トレンド予測! まずはブライトカラーを押さえて

宝島オンライン

2018/1/30 12:00




まだまだ季節は冬本番! といった寒さですが、ファッション界でには早くも春夏シーズンが到来しています。
トレンドに敏感なスウィートガールなら、この春の傾向がそろそろ気になってきているはず。

そんなおしゃれ上級者にお届けするのが、『sweet』2月号の特集「春トレンド知りたい&着たい!」 2018年の最旬キーワードを、海外コレクションのランウェイからいち早くチェックしています。
この春は、気温の上昇とともに高まる気持ちにぴったりなブライトカラーがトレンドになりそう。ペールカラーからビビッドカラーまでを、ぬかりなく押さえて。トレンド柄との着こなしもできて、コーデの幅が広がりますよ♪

【PINK】
スウィートカラーのピンクで大人の可愛さと色っぽさをイン!



ロゴ入りのウエストゴムがスポーティなチュールスカート。
今季はTシャツやスエットを合わせたい。
¥15,000
(HONEY MI HONEY)



パフスリーブと手描き風ドットがキュート。
ハレの日にも似合う鮮やかピンクトップス。
¥69,000
(マヌーシュ/マヌーシュ代官山店)

【YELLOW】
チアフルなスタイリングが完成する、
ポジティブカラーのイエローは元気をもらえる!




オフショルダー部分のフリルと、裾のカットワークが春の軽やかな空気感を表現したドレス。
3月上旬入荷予定。
¥11,000
(31 Sons de mode/ヒロタ)





ボリューム袖が今季らしいブラウス。
襟と胸のギャザーが動きを出し軽やかな印象。
¥47,000
(Sea New York/ブランドニュース)





デコルテが襟風の形にシースルーになったビジューつきトップス。
光沢感のあるイエローがエレガント。
¥32,000
(DISAYA/H3O Fashion Bureau)

カラフルなアイテムを身につけるだけで、ポジティブな気分になりますよね♪
特集ではブルーやラベンダー、レッドのお洋服も取り上げているほか、バリエーション豊かな柄モノの傾向も紹介しています。さらに、春のトレンドアイテムを投入した着まわし術を、14日間にわたってレクチャー。

気になる人は『sweet』2月号92ページを早速チェックしてくださいね!

photo_MAYA KAJITA[e7]
styling_YUKO TOSHIMA
text_sweet, P.M.A. Tryangle

※画像、文章の無断転用はご遠慮ください。


↑『sweet』2月号の特別付録は「JILL by JILLSTUART 乙女の花園2個セット!」です

『sweet』最新号のお知らせ

あなたにおすすめ