Sexy Zoneは「推され」Kis-My-Ft2は「干され」? 『24時間テレビ』で顕著に表れた、事務所の“方針”


 1月27日に放送された『嵐にしやがれ』(日本テレビ系)にて、今年の『24時間テレビ 愛は地球を救う』(同)のメインパーソナリティーがSexy Zoneだと発表された。初のメインパーソナリティー就任とあって、ファンからは「セクゾが『24時間テレビ』に!? おめでとう! 24時間見続けなきゃ!」「若手ジャニーズが『24時間テレビ』のパーソナリティーやるのはすごくいいことだと思う! 急に楽しみになってきた(笑)」「『24時間テレビ』をきっかけに爆発的に人気が出ることもありそう……!」と、歓喜や期待の声がネット上に多数上がっている。

Sexy Zoneはここ1~2年で日本テレビ系での露出が目立っており、菊池風磨が2016年夏期にドラマ『時をかける少女』に出演、17年秋期にはドラマ『吾輩の部屋である』の主演を務めている。さらに中島健人は、バラエティ番組『ぐるぐるナインティナイン』の人気コーナー「グルメチキンレース・ゴチになります!」の新メンバーになったことが、先日発表されたばかり。そして今回、『24時間テレビ』のメインパーソナリティー就任が発表されたというワケだ。

最近特に露出が増えてきたことに対し、Sexy Zoneがジャニーズ事務所から“推されている”と感じるファンは多いよう。ネット上では「セクゾの推され具合が目に見えてわかる(笑)露骨だな~」「セクゾの推され方は冷めた目で見ちゃうなあ。『24時間テレビ』のパーソナリティーはちょっと早くない?」「活躍してくれるのはうれしいけど、セクゾちゃんの推され具合に追いつけない……」と困惑する声も。Sexy Zoneの知名度を高めようとジャニーズ事務所が力を入れているのは、誰が見ても明確なようだ。

その一方で「事務所から干されてる」と嘆くのが、Kis-My-Ft2のファン。ジャニーズファンなら周知の通り、Kis-My-Ft2はSexy Zoneより先にデビューしているが、現在まで『24時間テレビ』のメインパーソナリティーを務めたことがない。そのため、Sexy Zoneより先にKis-My-Ft2がこの大役を任されても良いはずなのだが、今年はその順番が回ってこなかったのだ。

Kis-My-Ft2ファンはこの状況にショックを受けているようで、「『24時間テレビ』のメインパーソナリティーがセクゾになったことは全然イヤじゃないけど、キスマイが飛ばされたことが悔しい……」「人気・実力・知名度を比べても、キスマイがメインパーソナリティーを任されてもおかしくないはずなんだけどなあ」「この干され方はスゴすぎる。キスマイ飛ばしてセクゾなんだ……もう事務所の人はキスマイを売り出す気がないのかな?」と悲痛な声が聞こえてくる。

とはいえ、CDの売り上げやファンクラブ会員数を見ると、Kis-My-Ft2はSexy Zoneを上回っているため、すでに人気・実力が認められているとも考えられる。また、日本テレビ系でレギュラーを持ったりドラマ出演をしたりしているSexy Zoneに対し、Kis-My-Ft2は大型音楽番組以外にはほとんど出演していないのが現状だ。「キスマイは推さなくても自力で売れるから大丈夫! ってことじゃない?」「そもそも日テレに縁がないから、選ばれないのも当然」など、前向きで冷静な意見も少なくない。

2015年の『24時間テレビ』でV6とともにメインパーソナリティーを担当したHey!Say!JUMPは、その後爆発的に人気が出たこともあり、同番組が“大きなチャンス”であることは間違いないだろう。そのチャンスがSexy Zoneに与えられたことにどのような意味があるのか、今後の活動で明らかになっていくことだろう。

あなたにおすすめ