最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

【しし座の皆既月食】1/31は「なりたい自分」をかなえるミラクルデー!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【しし座の皆既月食】1/31は「なりたい自分」をかなえるミラクルデー!

こんにちは、沙木貴咲です。1/31は2018年がスタートして、ちょうど1カ月がたつタイミングですが、星の世界ではそれだけじゃないんです。

月はしし座で満月を迎え、さらには皆既月食! 月が20:48から欠け始め、21:51から23:08まで1時間ちょっと皆既食の状態が続くんです。(この皆既月食は、日本のどこからでも観察できます)

占星術において、月食は特別な満月をあらわします。満月はそもそも特別な月の状態を示すので、1/31はさらにスペシャルなミラクルが起きる日だといえるんですね!

しし座の満月とは


満月とはそもそも、「物事が満ちる」「余計なものを手放す」タイミングとされます。

何かをずっと頑張ってきたなら、その結果が出たり、アレもコレもと手一杯の状態にあるなら、手放すべきものがハッキリしたりするんです。

そしてしし座は、守護星を太陽にする星座。「自分自身」「個性」「成功」「アピール」「自信」「ゴージャス」などを象徴します。

つまり、1/31のしし座満月は、なりたい自分が実現する、成功して自信がつくタイミングだといえるんです。

「なりたい自分」って何?


「なりたい自分」がハッキリしている人や、これまでも夢に向かって努力を続けてきた人は良いのですが……理想の姿が思い描けない、目指すべき目標がないという人は、ひたすら迷ってしまうかもしれません。

皆既月食のミラクルなエネルギーは、明確なビジョンを持った人にしか降り注がないので……。

そのため、1/31までに今後の目標を立てておくことは、とても大切です。これは、しし座の満月を迎えるためだけでなく、自分のためにもなることなので、しておいた方が良いでしょう。

「月食」は不吉……?


昔は、月や太陽が欠けることは政治をつかさどる者の失職を表すとか、神が怒っているなどと言われて不吉とされてきました。でもそれは、歴史の本に載るような、遠い過去の話です。

現代においては、その希少性もあって、特別なものだという認識のほうが強いでしょう。

月食だけでなく、地球からとても近い位置で起こる満月をスーパームーンと名付けて観測したりと、月のイベントは日本だけでなく、世界的にもニュースになるほど。

それは天文学においてはもちろん、占星術の観点から見ても、スペシャルに違いないんですね。

この最高のタイミングにしっかりチャンスをつかみ、「なりたい自分」を実現にしてください!

去年のしし座新月が起こった夏から、ずっと継続して続けていることがある人は、一つの結果が出るかもしれませんね。

2/16水瓶座新月は日食!


1/31のしし座満月の次に来る月のイベントは……2/16の水瓶座の新月。しかもこれ、日食なんですよ!(この日食は日本では観測ができません。見られるのは南極や南アメリカの一部)

日食は月食よりも不吉だといわれました時代もありましたが、やっぱりそれは昔々の話。

水瓶座は現代においては、情報・情報技術(IT)・流通などを象徴する個性の強い星座です。たとえばしし座満月でめぐり着いた結果を、水瓶座新月でインターネットやSNSを使って世に広く知らせる……という流れを作るのは理想的かもしれません。

2018年がスタートして、初めてのスペシャルな月イベントを、ぜひ上手に活用してくださいね!

(沙木貴咲/ライター)


外部リンク(カナウ)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ラブ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス