最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

ほくほく&絶品! 旬の万能野菜「ゆり根」のレシピ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
中西哲生と高橋万里恵がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「クロノス」。1月29日(月)の放送では、野菜を通じて1週間をより元気に過ごすお手伝いをする「追跡 カゴメプレゼンツ ベジライフ」のコーナーに、料理研究家・枝元なほみさんが登場。
「枝元なほみの旬野菜おとこ飯! 1月増刊号」と題し、男性でも簡単に作れるシンプルでおいしい旬野菜を使ったレシピをお届けしました。


枝元なほみさん(中央)、パーソナリティの中西哲生と高橋万里恵


今回紹介する旬野菜は「ゆり根」。枝元さんは「マニアックな野菜」と言いつつも「この時期はとても甘味があり、いろんな使い方ができる」とゆり根を使った2つのレシピを紹介してくれました。

下ごしらえが面倒なイメージがあるゆり根ですが、実はとても簡単。大きなにんにくのように房状になっている根っこ部分(黒い部分)にV字に包丁を入れると簡単に芯が取れ、りん片がバラバラと剥がれ落ちます。剥がれ落ちたりん片を洗って汚れを落とし、食べやすい大きさに切れば下ごしらえ完了です。


ゆり根のバター蒸し


1つ目のレシピは、枝元さんが「一番簡単で美味しいゆり根の食べ方」と話す「ゆり根のバター蒸し」。下ごしらえをしたゆり根をフライパンに広げ、4分の3程度の水を入れて蓋をしたら3、4分ほど蒸し煮にします。柔らかくなったら蓋を取って水分を飛ばし、塩とバターを投入。仕上げにローズペッパーを振ると出来上がり。ほんのりピンクに色づき、見た目も可愛いらしい一品です。早速試食した中西は「ゆり根がほくほくしていて美味しい。バターに合う」と大満足の様子でした。


ゆり根と牛肉の卵とじ


2品目は「ゆり根と牛肉の卵とじ」。出汁に薄口しょうゆとみりんを入れて煮立てたら牛肉を投入し、さっと茹でたらゆり根を入れ、柔らかくなるまで6、7分煮ます。最後に卵でとじて出来上がり。試食をした中西は「味は肉じゃがに似ているけど、ゆり根の食感でより美味しい」と大絶賛。

枝元さんは「しっかり火を通すと甘味が増して美味しい。さらに、ゆり根はいろいろな使い方ができて便利」と、ゆり根の魅力をたくさん紹介してくれました。ぜひ、自宅で作ってみてください!

----------------------------------------------------
【▷▷この記事の放送回をradikoタイムフリーで聴く◁◁】
聴取期限 2018年2月6日(火) AM 4:59 まで

スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------


【番組概要】
番組名:クロノス
放送日時:毎週月~金曜6:00~8:55
パーソナリティ:中西哲生(月~木)、速水健朗(金)、高橋万里恵
番組Webサイト:http://www.jfn.co.jp/ch/

外部リンク(TOKYO FM+)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ライフ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス