エアバスA350-1000型機、12都市を巡るデモ飛行実施 東京にも飛来

Traicy

2018/1/30 08:04

エアバスは、エアバスA350-1000型機が中東とアジア・太平洋地域へ3週間のデモ飛行を開始したと発表した。

エアバスA350-1000型機の試験飛行機は3機あり、飛来するのはMSN065。ビジネスクラス40席、エコノミープラス36席、エコノミークラス219席を装備している。エアバスの飛行テストクルーが運航する。ドーハ、マスカット、香港、ソウル、台北、ハノイ、シンガポール、バンコク、シドニー、オークランド、東京、マニラに飛来する計画で、2月6日から8日までは、シンガポールエアショーで展示する。

すでに欧州航空安全庁とアメリカ連邦航空局(FAA)より型式証明を取得しており、初号機はカタール航空への引き渡しを予定している。

あなたにおすすめ