最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

室内鍵の取り付けDIY--鍵の種類や難易度、取り付け方法を紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

自分の部屋のドアに鍵を付けたいという方に、鍵の種類や選び方や取り付けの難易度などをご紹介します。どんな鍵を取り付けたらいいかわからない、簡単に取り付けられるか知りたいという方におすすめの情報です。

◆まずは目的や条件を明確にしよう
まずは、取り付けの手間や費用を最小限に抑えるために、鍵を取り付ける目的を明確にしましょう。小さい子供やペットの出入りを防ぐ程度の目的であれば、簡易的な鍵でも充分ですし、他人と同居している場合などは、内側・外側からも施錠可能な鍵であるべきでしょう。

簡易的な補助鍵を付けるのか、ドアレバーを丸ごと交換するかでも費用は大きく異なります。また、ドアのタイプにより取り付け可能な鍵も異なるので、まずは取り付けの目的を明確にし、自室のドアのタイプを確認した上で、鍵選びを始めましょう!

◆鍵選びに必要な確認事項
・ドアのタイプ: 内開き/外開き/引き戸
・取り付け条件: 穴開け可/不可
・取り付け希望: 室内から施錠/室外から施錠/付けっぱなし/自由に取り外したい
・防犯性の程度: 高い防犯性が必要/不要

◆鍵の取り付け方法1: ドアノブを交換する
最初に紹介するのは、ドアノブ自体を鍵付きのものと交換する方法です。ドアノブの種類にも、室内から施錠するものや、室外から施錠するものがあります。金具に刻印されている文字から、メーカーや型番がわかる場合は、メーカーに問い合わせるか、インターネットで同じ型のドアノブが販売されていないか探してみましょう。

メーカーがわからない場合は、サイズが同じドアノブを探す必要があります。必要な採寸箇所は、「ドアノブ寸法」などのワードで検索するか、下記を参考にしてください。

<必要な寸法>
a.ドア自体の厚さ
b.ドアを正面に見て、ドアノブの手を触れる部分ではなく、固定されている台座の中心からドアの端までの長さ。
c.ドアを横から見て、側面に付いている長方形の金具の縦と横の長さ
d.cで測った金具を留めている、上ネジの中心から下ネジの中心までの長さ

測った寸法を元に、ホームセンターやインターネットでドアノブを探しましょう。同じサイズで同じ種類のドアノブであれば、ドライバー1本で簡単に交換できるものも多くあります。

ただし、そもそも今付いているドアノブの外し方がわからないという方は、無理やり外そうとせずに、鍵の取り付けサービスを提供している業者に依頼するのが安心です。

◆鍵の取り付け方法2: 取り外し可能な補助鍵を取り付ける
次に紹介するのは、取り外し可能な簡易補助鍵を、ドアノブ付近に設置する方法です。1,000円台から安価で手に入るものも多く、穴開けが不要で取り付けが簡単なのが最大のメリット。賃貸物件や一時的に取り付けたいという場合におすすめです。

補助鍵には、ドア側面の凹み部分に引っ掛けたり、ドア枠に取り付けてネジを締め固定するタイプなどがあります。強力な粘着テープで取り付ける鍵もありますが、取り外しが難しくなる可能性があります。

また、内開・外開き用や、室内に取り付けるもの・室外に取り付けるものもあります。ショッピングサイトでさまざまな鍵を見ることができるので、条件に合ったものを探してみましょう。

◆鍵の取り付け方法3: 固定式の後付鍵を取り付ける
また、固定式の後付鍵は、ドアノブはそのままに、鍵のみを取り付ける方法もあります。固定式の後付鍵には、円筒のようなシリンダー錠や、引き戸専用の鍵など、複数の種類があります。

この方法だと、どの鍵に関しても、穴を開けたり、ドアとドア枠に金具を取り付ける必要があるため、電動ドリルやノミ、ホルソーセット、ノギス、けびきなどの専用工具の用意が必要です。これらの工具を扱ったことがない方には、難易度が高い方法かもしれません。

その場合、必要な工具一式を揃えて、取り付け説明書をみながら慣れない道具で作業する手間を考えれば、業者に依頼したほうが早いでしょう。また、購入した金具を取り付けようとしたらサイズが合わなかった……ということも起こりえます。

後付鍵に関しては、お手持ちの工具、作業の手間、予算なども考えて、DIYか業者か選びましょう。

◆鍵の取り付け方法4: シリンダー(鍵穴)部分を交換する
最後は、ドアノブの上部に付いているシリンダー(鍵穴)部分のみを交換する方法です。鍵は付いているけど、外側からコインで解錠できてしまうという場合におすすめの方法です。

ドア側面の金具を取り外し、シリンダーを交換するだけなので、比較的簡単な作業で取り付けが可能です。メーカーや型番を調べて、適合する新しいシリンダーを手配しましょう。

※画像はイメージ

※本稿の内容を実行したことによる損害や障害などのトラブルについて、執筆者および編集部は責任を負うことができません。記載内容を行う場合は、その有効性、安全性など十分に考慮いただくようお願い致します。記載内容を参考にしていただき、ご自身の暮らしにお役立ていただけますと幸いです。

○くらしのマーケット

2011年1月設立。ハウスクリーニングや不用品回収、リフォーム、修理など生活に密着した「出張・訪問サービス」をオンラインで依頼できる、業界最大級のインターネット商店街。提供カテゴリは198種、提携事業者数は10,000社を突破。2016年にはサービス提供エリアを全国に拡大。「利用者への安心」と「見える料金」を目指した明瞭な料金表示やクチコミ、ランキング表示が特徴。サービスページの他に「くらしのマーケットマガジン」ページでは、暮らしにまつわる「困った」を解決するハウツー記事や、暮らしに役立つ情報記事を多数掲載している。(ホームページはこちら)

外部リンク(マイナビニュース)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ライフ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス